宝島社新書

尖閣を守れない自衛隊

著者:北村 淳
発売日:2012年12月17日
価格:本体800円+税

判型:新書判
ページ数 : 223P
ISBN : 978-4-8002-0486-8

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

200発 長射程ミサイルに恫喝され
戦わずして奪われる領土!


尖閣占領奪還戦も東シナ海海戦も起こらない。
自衛隊優位論を完全に覆す「戦争のプロ」からの警告


「米国軍事戦略家」が緊急シミュレーション


まったく解決の道が見えない尖閣問題。有事が発生した際、日本は尖閣諸島および沖縄周辺の海域を防衛できるのか?基地問題、オスプレイ問題で迷走する日米同盟。じつは島嶼防衛に対して、戦略はおろか、装備面でも米国海兵隊に依存するしかない現実。ここ数年で中国の軍備はますます充実している。米軍関係者が、「戦争のプロフェッショナル」の観点から、いま最もリスクの高い場所「宮古島」への中国軍上陸シミュレーションなどを踏まえながら、巷にあふれる「自衛隊は中国軍より強い!」論こそ日本の安全保障にとって危険であると説く。真の安全保障を日本人にうながす極めてリアルな尖閣防衛論が遂に登場!!前著『米軍が見た自衛隊の実力』(2009年5月刊)が自衛隊内部でも大きな話題となった米軍関係者の一冊。

目次

  • まえがき

    序章 戦わずして自衛隊に勝つ中国人民解放軍
     「東シナ海海戦」も「尖閣占領奪還戦」も起こらない
     長射程ミサイル攻撃なら中国側の損害はゼロ
     駄目押しの恫喝としての「日本の離島の一時的占領」
     …ほか

    第1章 中国「第二砲兵隊」による弾道ミサイル攻撃の脅威
     日本列島の全域を射程に収める「東風21型中距離弾道ミサイル」
     日本の「弾道ミサイル防衛」に抑止効果はない
     「東風21型」を迎え撃つのはわずか36基のPAC-3

    第2章 空自が追尾しきれない長距離巡航ミサイル攻撃の脅威
     600発以上の「東海10型」「長剣10型」長距離巡航ミサイル
     わずか17機の早期警戒用航空機で監視
     200発の「飽和攻撃」には400機の空自戦闘機が必要

    第3章 中国本土上空から攻撃するミサイル爆撃機の脅威
     日本領空への侵入は対艦攻撃くらいしかない

北村 淳(きたむら じゅん) プロフィール

東京都生まれ。東京学芸大学卒業。警視庁公安部勤務後、平成元年に北米に渡る。ハワイ大学ならびにブリティッシュ・コロンビア大学で助手・講師等を務める。戦争発生メカニズムの研究によってブリティッシュ・コロンビア大学でPh.D.(政治社会学博士)取得。専攻は戦争&平和社会学、戦略地政学、国家論。“本物(戦うという意味)の軍隊”に入り込んでフィールドリサーチを実施する経験を持つ、数少ない日本人の社会科学者。CUBIC Virtual Analysis Centerにてアメリカ海軍等へのアドバイザーを、拓殖大学で客員教授などを務める。現在、軍事戦略コンサルタントとしてサンディエゴ在住。日本語著作には、『アメリカ海兵隊のドクトリン』(芙蓉書房出版)、『米軍が見た自衛隊の実力』(宝島社)、『グローバル・トレンド2025 変貌する世界』(訳書、米国国家情報会議編)、『写真で見るトモダチ作戦』『海兵隊とオスプレイ』(以上、並木書房)等がある。

北村 淳 の他の作品

今すぐ購入

尖閣を守れない自衛隊

カテゴリー : 宝島社新書
商品コード : 02048601

840円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3日で出荷予定
※お一人様 3点まで

ランキング

もっと見る

集計期間:17/12/11~17/12/17
オール紀伊国屋書店調べ

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 410円(税込)
商品合計7,500円以上(税込)お買い上げで送料無料

※宝島社の発行する出版物について
ご注文の合計金額が、
2,100円(税込)以上の場合は送料無料
2,100円(税込)未満の場合は送料410円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP