• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > ウルトラマンの愛した日本

宝島社新書

ウルトラマンの愛した日本

著者:ウルトラマンタロウ/訳:和智正喜

地球を愛したウルトラマンたちのエピソードで見る日本

ウルトラマンタロウ
初の著書、堂々完成!

「私たちウルトラ戦士の戦いを
戦後日本とともに振り返ろう!」


かつて凶悪な怪獣・宇宙人から地球を守ったウルトラ戦士、ウルトラマンタロウによる初の著書です。1960年代から現在に至るまで、多くのウルトラ戦士たちが愛した日本の文化と社会を、宇宙警備隊の筆頭教官・タロウが、自身だけでなく、ウルトラマン、セブン、ティガ、メビウスなど、ウルトラ戦士たちの戦いやエピソードを通して語ります。全ウルトラマンファンはもちろん、地球を愛するすべての人、必携の新書です。

ウルトラマンタロウ (うるとらまんたろう ) プロフィール

1万2千年前、M78星雲「光の国」で生まれる。1973年に地球人の東光太郎と一体化。以後、凶悪な怪獣や宇宙人から地球の人々を守るために戦う。1986年ごろに光の国に帰還し、宇宙警備隊の筆頭教官として、ウルトラマンメビウスら後進の育成にあたる。ウルトラの父・ウルトラの母の実子。

和智 正喜 (わち まさき) プロフィール

1964年1月31日、東京都生まれ。小説家。小説以外にも、漫画原作やテレビアニメ脚本、ゲームシナリオなど、幅広く活躍。代表作に『仮面ライダー 1971–1973』(原作:石ノ森章太郎、エンターブレイン)、『消えちゃえばいいのに』『ドレスの武器商人と戦華の国』(ともに富士見書房)、『GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY』(原作:松本零士、グライドメディア)、『ガッチャマン』(脚本:渡辺雄介、角川書店)など多数。

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.