• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > イプシロン、宇宙に飛びたつ

書籍

イプシロン、宇宙に飛びたつ

ロケット開発の常識をくつがえしたプロジェクトチームの挑戦の記録

著者:森田泰弘

世界が大注目!

“はやぶさ”に続くチャレンジとしてJAXAが
新たに着手したのは、未来型ロケット“イプシロン”
その独創的な発想はどのように生まれたのか?


“世界一のロケットを作ってみせる!”


世界初のモバイル管制の新型ロケットと世界を騒がせた「イプシロン」。モバイル管制のみに注目がいくが、世界最先端と言われながらもコストの大幅カットにも成功。「ロケットは専門性の高い素材を使用するためコストが高い」「1回打ち上げるのに多くの人数がいる」という概念を覆した!「もっと身近で誰でも飛ばすことができるロケット」へ今も進化を続けるイプシロン。イプシロンを語るうえで欠かせない「M-Vロケット」、イプシロンの開発、今後の展望について開発リーダーの森田氏が解説。巻頭には迫力のイプシロンカラー写真つき。

森田 泰弘 (もりた やすひろ) プロフィール

1958年東京都生まれ。1982年東京大学工学部航空学科卒業。1987年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。工学博士。1988年から2年間、カナダのブリティッシュ・コロンビア大学客員研究員として宇宙ステーション用ロボットアームの研究に従事。1990年旧文部省宇宙科学研究所(現JAXA)システム研究系助手。同年スタートのM-Vロケット開発(主にシステム設計、誘導制御系)を主導。2003年7月から宇宙科学研究所教授。同年10月からM-Vロケットプロジェクトマネージャ(開発責任者)としてJAXA統合後の同ロケットの打ち上げを指揮。さらにイプシロンロケットプロジェクトチーム プロジェクトマネージャとして、我が国の固体ロケット開発をリードしている。専門はシステムと制御である。

こんな本はいかがですか?

TJ MOOK

定価:本体1300円+税

購入

宝島MOOK

著者:渡部潤一 監修

購入

TJ MOOK

著者:荒舩良孝
定価:本体600円+税

購入

別冊宝島

著者:NHKはやぶさ取材班 監修
定価:980円(本体933円)

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.