• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 雨上がりに咲く向日葵(ひまわり)のように

書籍

雨上がりに咲く向日葵(ひまわり)のように

「余命半年」宣告の先を生きるということ

著者:山下弘子

「ただ、幸せになるために生きる!」

19歳で受けた余命宣告!

巨大な肝臓がん、転移、薬疹(やくしん)……
それでも、希望を失わず全力で生きる!


余命宣告を受けるも懸命に生きる姿がTVで話題の山下弘子さん、初の自著!19歳で、2キログラムにもなる巨大な肝臓ガンを患い、「余命半年」宣告を受けた山下弘子さん。その後、ガンの再発や肺への転移を経ながらも、生きる希望を失うことなく、全国で講演をしながら、全力で生きる!その姿が、数々のニュース番組でも取り上げられて、話題になっています。本書は、そんな彼女の初の自著!「死」と直面した彼女が辿りついた「幸せ」の境地とは?

山下 弘子 (やました ひろこ) プロフィール

1992年10月29日生まれ。2011年、大阪女学院高等学校を卒業。2012年、立命館大学法学部に入学(2014年9月に自主退学)。2012年10月に、19歳にして肝臓がんが発覚し、「余命半年」を宣告されるも、2014年11月現在、がんと共生中。2013年10月より、全国各地にて講演活動を行っている。趣味は海外旅行(1年半で15ヵ国制覇)、ちょっとした特技は株取引、夢は世界一周。

ブログ「今を生きる」
http://ameblo.jp/hiroko2929

こんな本はいかがですか?

書籍

著者:石川祐樹
定価:本体1300円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.