• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 井沢元彦が教える戦国時代の兵法

書籍

井沢元彦が教える戦国時代の兵法

著者:井沢元彦/ガイド:小日向えり

戦国時代がみるみるわかる!

戦国武将の軍略に学べ

野戦で勝つ!
武田軍、魚鱗の陣で
徳川軍の鶴翼の陣を粉砕


籠城で勝つ!
大軍相手に幸村が
「真田丸」に拠った絶対の自信


「逆説の日本史」シリーズでも著名な作家・井沢元彦が戦国時代の戦術を大分析。戦国初心者にもわかりやすい戦国時代の全体像だけでなく、戦国大名、城、合戦の陣形、武器の使い方などコアな戦国ファンに好まれる専門的な内容も網羅。“歴ドル”として戦国物の本も著している小日向えりが本書のガイド役。「甲冑の着方」「城の構造」など、歴史好きが気になるところを余すところなく紹介していきます。

井沢 元彦 (いざわ もとひこ) プロフィール

1954年、名古屋市生まれ。早稲田大学法学部卒。TBS入社後、報道局記者時代に『猿丸幻視行』(講談社)にて第26回江戸川乱歩賞を受賞(26歳)。31歳で退社し、以後作家活動に専念。歴史推理・ノンフィクションに独自の世界を開拓。『言霊』『穢れと茶碗』『隠された帝』(以上、祥伝社)、『天皇になろうとした将軍』『逆説の日本史』(古代黎明編から明治維新編まで既刊。以上、小学館)ほか著書多数。テレビ出演や講演活動も積極的に行っている。大正大学客員教授(表現学部)、種智院大学客員教授(人文学部)。

井沢 元彦 の他の作品

小日向 えり (こひなた えり) プロフィール

1988年生まれ。奈良県出身。横浜国立大学教育人間科学部卒業。歴ドル(歴史アイドル)の草分け的存在。信州上田観光大使、関ケ原観光大使などを務めている。さまざまなメディアやイベントを通じて、女性ならではの視点で歴史の奥深さ、面白さを世に広めている。初詣は毎年、真田信繁戦死の地である安居神社に参っているほどの真田ファン。著書に『いざ、真田の聖地へ』(主婦と生活社)などがある。

こんな本はいかがですか?

書籍

著者:本郷和人 監修
定価:本体640円+税

購入

別冊宝島

著者:山本博文 監修
定価:本体1000円+税

購入

書籍

著者:小和田哲男 監修
定価:本体1450円+税

購入

宝島SUGOI文庫

著者:別冊宝島編集部 編
定価:本体630円+税

購入

宝島SUGOI文庫

著者:小和田哲男 監修
定価:本体650円+税

購入

宝島SUGOI文庫

著者:後藤武士
定価:本体640円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.