• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > コミック あっ! と驚く7つのストーリー

書籍

コミック あっ! と驚く7つのストーリー

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編

衝撃のラストにあなたは必ずだまされる!

予測不可能な結末!
驚愕と仰天の7つの物語(ストーリー)


シリーズ累計51万部を超える人気シリーズ「ひと駅ストーリー」が待望のコミック化。シリーズでこれまで発表された中から、オチの利いた珠玉の傑作7編を厳選。原作、中山七里(「さよならドビュッシー」)、岡崎琢磨(「珈琲店タレーランの事件簿」シリーズ)、乾緑郎(「完全なる首長竜の日」)、深町秋生(「果てしなき乾き」)、吉川英梨(「警部補・原麻希」シリーズ)、佐藤青南(「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズ)、武田綾乃(「響け! ユーフォニアム」シリーズ)の傑作ショートストーリーをコミックでお届けします。

 

※本書は宝島社文庫「5分で読める! ひと駅ストーリー」シリーズより選出した原作をコミック化したものです。本書の内容はフィクションであり、作中に同一の名称があった場合も、実在の人物・団体名とは一切関係ございません。

  • <初出>第1話「オシフィエンチム駅へ」 宝島社文庫『5分で読める!ひと駅ストーリー 乗車編』、第2話「名前も知らない」 宝島社文庫『5分で読める! ひと駅ストーリー 夏の記憶 西口編』、第3話「最後のスタンプ」 宝島社文庫『5分で読める! ひと駅ストーリー 降車編』、第4話「かわいい子には旅をさせよ」 宝島社文庫『5分で読めるひと駅ストーリー 旅の話』、第5話「心霊特急」 宝島社文庫『5分で読めるひと駅ストーリー 夏の記憶 西口編』、第6話「雪の轍」 宝島社文庫『5分で読める!ひと駅ストーリー 冬の記憶 東口編』、第7話「クリスマスプレゼント」 宝島社文庫『5分で読める! ひと駅ストーリー 旅の話』

こんな本はいかがですか?

宝島社文庫

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
定価:本体640円+税

購入

宝島社文庫

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
定価:本体640円+税

購入

宝島社文庫

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
定価:本体648円+税

購入

宝島社文庫

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
定価:本体648円+税

購入

宝島社文庫

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
定価:本体648円+税

購入

宝島社文庫

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
定価:本体648円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.