• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 別冊宝島1038 <うつ・キレる>を治すトレーニング

別冊宝島

別冊宝島1038 <うつ・キレる>を治すトレーニング

著者:有田秀穂

<うつ・キレる>は脳のセロトニン神経が弱っているのが原因

1日20~30分意識的な「リズム運動」+「太陽の光・食事」で
弱った心身が爽快になる!
「セロトニン神経」
活性化理論と実践メソッドをわかりやすく図解!

有田 秀穂 (ありた ひでほ) プロフィール

セロトニンDojo 代表
東邦大学名誉教授・脳生理学者・医師

各界から注目を集めるセロトニンとオキシトシン研究の第一人者。メンタルヘルスケアをマネジメントするセロトニンDojoの代表。1948年、東京都生まれ。東京大学医学部卒業後、東海大学病院で臨床に、筑波大学基礎医学系で脳神経系の基礎研究に従事。その間、米国ニューヨーク州立大学に留学。東邦大学医学部統合生理学で坐禅とセロトニン神経・前頭前野について研究。2013年に退職、東邦大学名誉教授となる。2015年、日本ヒーリングリラクゼーション協会会長に就任。主な著書に、20万部を超えるベストセラー『脳からストレスを消す技術』(サンマーク出版)のほか、『セロトニン欠乏脳』(NHK出版)、『ストレスすっきり!! 脳活習慣』(徳間書店)など50冊以上。

有田 秀穂 の他の作品

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.