• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 別冊宝島2281 徹底検証 世紀の大誤報

別冊宝島

別冊宝島2281 徹底検証 世紀の大誤報

朝日「吉田調書」から新潮「ニセ赤報隊」まで

いま明かされる
「あの報道」のウラ側!

特別インタビュー
田原総一朗、鳥越俊太郎、
清武英利、鈴木宗男、中田宏、上祐史浩


芸能界スキャンダル
虚報の40年史

週刊新潮「赤報隊ニセ犯人告白」事件
抗議に行った「右翼」が告白
謝罪現場とニセ犯人の正体


…etc.


平成以降に新聞・雑誌・テレビが報じた「誤報・虚報・ねつ造」ニュース。その舞台裏ではいったい何が起こっていたのか?読売新聞の「iPS細胞ニセ教授」騒動、『週刊新潮』の赤報隊ニセ犯人告白、『週刊現代』のグリコ・森永犯デッチ上げ、『週刊文春』が報じた池田大作看護師ニセ証言……。朝日新聞バッシングが喧しいが、他のメディアは果たして「石を投げる資格」があるのか。マスコミエリートたちが報じたガセネタから「報道・ジャーナリズム」の現場の舞台裏をリポートする。

 

執筆陣紹介(五十音順)
大泉実成(おおいずみ みつなり)/小川寛大(おがわ かんだい)/奥窪優木(おくくぼ ゆうき)/乙骨正生(おっこつ まさお)/粥川準二(かゆかわ じゅんじ)/北 健一(きた けんいち)/栗原正和(くりはら まさかず)/鈴木長月(すずき ちょうげつ)/鈴木智彦(すずき ともひこ)/高田 誠(たかだ まこと)/長岡義幸(ながおか よしゆき)/西本頑司(にしもと がんじ)/早川 満(はやかわ みつる)/藤木TDC(ふじき てぃーでぃーしー)

こんな本はいかがですか?

宝島SUGOI文庫

著者:別冊宝島編集部 編
定価:本体619円+税

購入

書籍

著者:韓流スキャンダル追跡隊
定価:本体1400円+税

購入

別冊宝島

定価:980円(本体933円)

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.