• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 別冊宝島2429 『古事記』と『日本書紀』神話の謎

別冊宝島

別冊宝島2429 『古事記』と『日本書紀』神話の謎

日本最古の歴史書を比較して読み解く

著者:瓜生 中 監修

謎に包まれた神代の日本史大解剖!

なぜ二つの歴史書には相違があるのか
ヤマトタケルと景行天皇 不仲の真偽
最終章における百年の隔たりの謎


神話の世界や日本の成り立ち、そして初期の天皇の時代までを描いている『古事記』と『日本誌紀』は、わずか8年たらずの間で立て続けに制作されました。内容もほぼ同じであると思われがちな両書ですが、実は世界観も編集目的もまったく異なっています。これらの違いを徹底的に比較し、時系列でまとめた本誌は、新しい「記紀」ムックです。綴じ込み付録は『古事記』『日本書紀』に登場する土地を巡る充実の旅ガイドです。

 

※登場する神々や人物の名称は、基本的に『古事記』に準じております。ただし、内容によっては『日本書紀』の名称を採用している場合があります。
※綴じ込み付録の各種データは、2015年12月現在のものです。発行時に変更になっている場合があります。

瓜生 中 (うりゅう なか) プロフィール

1954年、東京都生まれ。早稲田大学大学院修了。東洋哲学専攻。仏教・インド関係の研究、執筆を行い現在に至る。主な著書に『知っておきたい仏像の見方』『知っておきたい日本の神話』『知っておきたいわが家の宗教』『知っておきたい日本人のアイデンティティ』『知っておきたい日本の名僧』『ブッダの言葉 生き方が変わる101のヒント』(以上、角川ソフィア文庫)、『仏像がよくわかる本』『やさしい般若心経』(以上、PHP文庫)、『知識ゼロからの神社と祭り入門』『知識ゼロからのお経入門』『知識ゼロからの富士山入門』(以上、幻冬舎)、『仏像はここを見る』(祥伝社新書)ほか多数。

瓜生 中 の他の作品

こんな本はいかがですか?

別冊宝島

著者:武光 誠 編著
定価:本体900円+税

購入

宝島社新書

著者:坂本 勝 監修
定価:本体762円+税

購入

書籍

著者:日本歴史探検の会
定価:本体1143円+税

購入

宝島SUGOI文庫

著者:坂本 勝 監修
定価:本体690円+税

購入

宝島SUGOI文庫

著者:関 裕二
定価:本体648円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.