• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 別冊宝島2573 日本共産党 思想と正体

別冊宝島

別冊宝島2573 日本共産党 思想と正体

公安マークの革命政党からソフトな野党へ?

「比例601万票」の衝撃をどう読むか?

ブレてる?
選挙戦略から対皇室・自衛隊まで

不確かな
「たしかな野党」徹底研究!


大躍進の裏側に迫る!
共産党アレルギー払拭を目指した対皇室融和路線
若年層に向けた「ゆるキャラ」と「選挙のゲーム化」
相互利用? 「民青」とSEALDsの本当の関係

 インタビュー  田原総一朗
『天皇・自衛隊を認め
党名変更の可能性もあり得る』


大手新聞社も驚く!
『しんぶん赤旗
(機関紙)』の力
▶稲田防衛大臣も餌食に! スクープ連発の秘密


共産党のイメージは様変わりし、ソフト路線へ転換。いまや若者の間に昔の印象はなく、先の参院選では比例獲得で約100万票も伸ばす躍進を見せています。昔を知る人間からすれば信じがたくもあり、若い人からすれば気になる政党――そんな謎多き共産党の政治、思想、財源、そしてそのキーコンテンツである『赤旗』を中心に現在地を探る一冊です。

こんな本はいかがですか?

宝島社新書

著者:小林 節
定価:本体741円+税

購入

書籍

著者:島田裕巳
定価:本体1200円+税

購入

別冊宝島

定価:本体1000円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.