「坂本龍馬の暗号」殺人事件 上

宝島社文庫

「坂本龍馬の暗号」殺人事件 上

著者:中見利男
発売日:2009年4月4日
価格:本体457円+税

判型:文庫判
ページ数 : 315P
ISBN : 978-4-7966-7102-6

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

龍馬が暗殺された真の理由は何か!!

 

昭和三年の夏、斬りとられた首だけが残されながら、自殺として処理された奇怪な出来事が起こった。「遺書」には、父母への謝罪と不思議な詩、そして「秦氏とイシヤは共に似たり」という意味不明の一行。さらに坂本龍馬の「新政府綱領八策」という歴史史料が残されていた。不可解な事件の闇、そして龍馬の「八策」にある暗号の謎を追い、まったく新しい龍馬像を提示する、歴史ミステリーの傑作!

 

※本書は書き下ろし文庫です。

目次

  • プロローグ バラバラ自殺

    第一章 わらしべ長者が手に入れた

    第二章 秦氏の秘宝

    第三章 龍馬の暗号

    第四章 踊る猪

    第五章 秘密伝承

中見 利男(なかみ としお) プロフィール

1959年、岡山県生まれ。作家、ジャーナリスト。該博な知識と徹底した取材力でドキュメンタリー、評論、解説書など数多く手がける。代表作に『太閤の復活祭』(『秀吉の暗号』として文庫化・角川春樹事務所)や『ニュートン極秘文書』(宝島社)、『首相補佐官』『国連のナゾ Q&A』(NHK出版)などがある。その鋭い視点で日本のダン・ブラウンの呼び声が高い。このほか『天海の暗号』『信長の暗号』『家康の暗号』(角川春樹事務所)、『救世主の条件 キリストの暗号』(角川書店)の暗号シリーズなど多数。近著にベストセラーとなった『出雲大社と千家氏の秘密』(宝島社)がある。

中見 利男 の他の作品

今すぐ購入

「坂本龍馬の暗号」殺人事件 上

カテゴリー : 宝島社文庫
商品コード : 70710201

494円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3営業日に出荷予定
※お一人様 3点まで

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 324円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP