• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > もののけ本所深川事件帖 オサキ鰻大食い合戦へ

宝島社文庫

もののけ本所深川事件帖 オサキ鰻大食い合戦へ

著者:高橋由太

『このミス』大賞シリーズ

放火により店が倒産の危機に。
手代の周吉は、妖狐“オサキ”と
うなぎの大食い合戦へ出場する。


大食い合戦に魔物が参戦!?

放火現場に、謎の鬼火あり――


第8回『このミステリーがすごい!』大賞隠し玉『オサキ江戸へ』に続く、シリーズ第2弾!古道具屋の手代・周吉と、食い意地の張った妖狐・オサキのコンビが、本所深川で起こる事件を解決していきます。今日ももののけがとり憑いた献上品をせっせと磨く手代の周吉と、いつも彼に茶々を入れている妖狐・オサキ。ある晩、預かり物の掛け軸が燃やされ、店は倒産の危機に。周吉とオサキは百両の賞金を目当てに“鰻の大食い合戦”への出場を決意するが……。

 

    『このミステリーがすごい!』大賞

 

  • 本書は書き下ろし文庫です。

目次



    一 本所深川朱引き通り

    二 藤吉の油揚げ

    三 うなぎや梅川

    四 お江戸の大食い自慢たち

    五 狐憑き

    六 鵙屋の火事

    七 大食い合戦の始まり

    八 幕間

    九 大食い合戦の決着

    十 オサキとベニ様

    十一 江戸嫌い

    十二 真打ち登場

    終 顚末
続きを見る
lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.