• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 名物「本屋さん」をゆく

宝島SUGOI文庫

名物「本屋さん」をゆく

著者:井上理津子

個性あふれる町の「本屋さん」

◆お宝本がずらり揃う古書店
◆「完全予約制!」の特撮・怪奇系専門書店
◆タロット占いをしてくれる書店
など


ベストセラー『さいごの色街 飛田』の
著書・井上理津子が訪ねた

都内60ヵ所


本屋さんはワンダーランドだ!


本書は、『さいごの色街 飛田』がベストセラーになったノンフィクション作家、井上理津子さんが日刊ゲンダイで連載している「本屋はワンダーランドだ!」を、一冊にまとめたものです。出版業が斜陽産業といわれるなか、さまざまな本屋さんが、自らの個性を前面に出して、お店作りに励んでいます。そのなかで、井上さんが特に気になった本屋さんを紹介。専門書店から、街の個性的な本屋さん、古本屋、そしてブックカフェまで。本好きなら一度は行ってみたい本屋さん60店舗のワンダーランドぶりを、井上さんが独自の視点から解説します。

 

  • ※本書は「日刊ゲンダイ」に連載されたものをまとめたものです。

井上 理津子 (いのうえ りつこ) プロフィール

フリーライター。人物ルポや旅、酒場をテーマに執筆している。著書に、2012年に話題になった『さいごの色街 飛田』のほか、『旅情酒場をゆく』『大阪下町酒場列伝』(以上、筑摩書房)、『関西名物』(共著)『大阪名物』(同、ともに創元社)など。本屋さん巡りが、趣味になりつつある。

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.