• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 逃げる

宝島社文庫

逃げる

著者:林由美子

文庫書き下ろし 傑作サスペンス

「この疾走感、
桐野夏生を超えてます!」
(ライター 下森真澄さん)

40歳の平凡な女は不当な解雇をきっかけに
会社の金を盗み、少女を誘拐。
逃亡の果てに彼女が見たものは……。


40歳の平凡なOL、聡美は、突然、20年働いた会社からリストラを言い渡される。満足な退職金も望めないと知った聡美は、思わず会社の金庫から金を横領する。しかし、横領を知った謎の男、和磨から、社長の孫娘である芹香の誘拐に協力するよう脅される。事態は思わぬ方向へと転がり、聡美と和磨は指名手配犯として逃亡生活を送ることになる――。“イヤミス”界の新鋭が贈る、息詰まる傑作サスペンス小説。

 

※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

 

  • ※本書は書き下ろしです。

林 由美子 (はやし ゆみこ) プロフィール

1972年、愛知県生まれ。第3回日本ラブストーリー大賞・審査員特別賞を受賞、『化粧坂』にて2009年デビュー。他の著書に『揺れる』『堕ちる』『逃げる』(すべて宝島社)がある。

林 由美子 の他の作品

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.