• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > いつまでもショパン

宝島社文庫

いつまでもショパン

著者:中山七里

『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ

音楽ミステリー第1弾
映画「さよならドビュッシー」も大好評!


82万部突破の人気シリーズ!

ショパン・コンクール会場で起きた殺人事件の真相を、
難聴を抱えたピアニスト・岬洋介が突き止める!


映画化された大人気の音楽ミステリー『さよならドビュッシー』シリーズです!難聴を患いながらも、世界的なピアノコンクール、ショパン・コンクールに出場するため、ポーランドに向かったピアニスト・岬洋介。しかし、ショパン・コンクールの会場で殺人事件が発生。遺体は手の指10本がすべて切り取られるという奇怪なものだった。岬は鋭い洞察力で殺害現場を検証していく!『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ。

 

※この作品はフィクションです。同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

 

   『このミステリーがすごい!』大賞

中山 七里 (なかやま しちり) プロフィール

1961年、岐阜県生まれ。『さよならドビュッシー』にて第8回『このミステリーがすごい!』大賞・大賞を受賞し、2010年デビュー。他の著書に『おやすみラフマニノフ』『さよならドビュッシー前奏曲 要介護探偵の事件簿』『いつまでもショパン』『連続殺人鬼カエル男』(すべて宝島社文庫)、『魔女は甦る』『ヒートアップ』(ともに幻冬舎)、『贖罪の奏鳴曲』『追憶の夜想曲』(ともに講談社)、『静おばあちゃんにおまかせ』(文藝春秋)、『スタート!』(光文社)、『切り裂きジャックの告白』『七色の毒』(ともに角川書店)など多数。

中山 七里 の他の作品

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.