• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > トマトの先生

宝島社文庫

トマトの先生

著者:石田 祥

第9回 日本ラブストーリー大賞 大賞受賞作

選考委員大絶賛!!

トマト研究者の日置が魅力的
(漫画家・柴門ふみさん)

最初のシーンの描写でつかまれました
(映画プロデューサー・川村元気さん)

読ませどころをきちんと押さえた
ストーリー運びが見事

(ライター・瀧井朝世さん)

鮮烈な冒頭がすばらしい
(作家・石田衣良さん)


ヒロイン・早苗は、トマト研究者・日置の
“フィアンセ役”を引き受けることになり――。


“トマト”を取り巻くエンタメ・ラブストーリー。祖母の所有するアパートに住む大学農学部の講師・日置(ひき)と知り合った早苗(さなえ)が、日置から偽婚約者を演じるよう頼まれたことから始まる、快活なエンターテインメント作品です。

 

※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体とは一切関係ありません。

 

  • ※本書は書き下ろし文庫です。刊行にあたり、第9回「日本ラブストーリー大賞」大賞受賞作、『トマトのために』を改題・加筆修正しました。

石田 祥 (いしだ しょう) プロフィール

1975年、京都府生まれ。京都府在住。高校卒業後、金融会社に入社。その後、何度かの転職を経て、2016年現在は、通信会社勤務の傍ら執筆活動中。2014年、『トマトの先生』(宝島社文庫)で第9回日本ラブストーリー大賞の大賞を受賞し、デビュー。他の著書に『ドッグカフェ・ワンノアール 凛とシルビーの謎解き幽霊譚』(宝島社文庫)がある。

石田 祥 の他の作品

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.