• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > her/世界でひとつの彼女

宝島社文庫

her/世界でひとつの彼女

著者:スパイク・ジョーンズ 原案/佐野 晶 著

アカデミー賞脚本賞受賞!! スパイク・ジョーンズ最新作、小説化!!

アカデミー賞(R)
2014年度 脚本賞受賞

他、各賞計43部門受賞、63部門ノミネート!
世界中が大絶賛!!


愛した人は、AI(人工知能)――声だけの女性だった。

鬼才スパイク・ジョーンズ監督が、初めて書き上げた
感涙必至のラブストーリー、小説化!


近未来のロサンゼルスで、セオドアは他人の手紙をしたためる代筆ライターをしていた。苦楽を共にしてきた妻キャサリンと別れ、悲嘆に暮れていた彼はある日、人工知能型OS“サマンサ”と出会う。セオドアは、声だけで実体のない彼女の魅力の虜になっていき……。鬼才スパイク・ジョーンズが監督と脚本を手掛け、2014年度アカデミー賞オリジナル脚本賞ほか、各賞計43部門を受賞。世界中が大絶賛した感動のラブストーリー、小説化!!

 

※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

佐野 晶 (さの あきら) プロフィール

東京都生まれ。大学卒業後、会社勤務を経て、フリーのライターとして映画関係の著作に携わる。ノベライズ作品に『モンスターズ・ユニバーシティ』『トイ・ストーリー3』(ともに竹書房)、『そして父になる』(是枝裕和と共著、宝島社文庫)などがある。

佐野 晶 の他の作品

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.