• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 建築士・音無薫子の設計ノート 謎(ワケ)あり物件、リノベーションします。

宝島社文庫

建築士・音無薫子の設計ノート 謎(ワケ)あり物件、リノベーションします。

著者:逢上央士

文庫書き下ろし“建築”連作短編!

ご要望はお聞きしますが、
……まずその通りにはなりません」

天才的な観察眼と奇抜な発想で依頼に応える女性建築士・音無薫子。
彼女の元を訪れるのはワケありの依頼人ばかり。
そんな彼女の事務所で一人の学生が働き始めて……。


――想いの数だけ設計図がある
新感覚建築ミステリーが登場!


「――つべこべ言わず、アナタはこの部屋にしなさい」建築を学ぶ今西中(いまにしあたる)が、風変わりな喫茶店で出会った小柄な女性。彼女こそ今西がこれからインターンとして働く建築事務所の代表、音無薫子(おとなしかをるこ)だった。天才的な観察眼と奇抜な発想で依頼に応える彼女の元には、ちょっとワケありの依頼人ばかりが訪れて…。イケメン助手に謎多き喫茶店のママ(?)など個性的な面々が織りなす“建築”連作短編開幕!

 

※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物・団体等とは一切関係ありません。

  • ※本作品は宝島社文庫のために書き下ろされました。

逢上 央士 (あいうえ おうじ) プロフィール

1979年、東京都生まれ、神奈川県在住。第3回『このライトノベルがすごい!』大賞・優秀賞を受賞、『オレを二つ名(そのな)で呼ばないで!』(このライトノベルがすごい!文庫 既刊5巻)にて2012年デビュー。その他の著者に『なぜ異世界ダンジョンでスマホがつながるのか 竜胆遥人の迷宮攻略』(このライトノベルがすごい!文庫)。アンソロジー「5分で読める! ひと駅ストーリー」シリーズ(宝島社文庫)などに参加。

逢上 央士 の他の作品

こんな本はいかがですか?

宝島社文庫

著者:谷 春慶
定価:本体650円+税

購入

宝島社文庫

著者:奈良美那
定価:本体640円+税

購入

宝島社文庫

著者:伽古屋圭市
定価:本体650円+税

購入

宝島社文庫

著者:岡崎琢磨
定価:本体648円+税

購入

宝島社文庫

著者:岡崎琢磨
定価:本体648円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.