• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 神の値段

宝島社文庫

神の値段

著者:一色さゆり

『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ

第14回
『このミステリーがすごい!』
大賞受賞作


「値段を決めるのは画商なのか、
(マ)ーケットなのか
まだ見ぬ世界へようこそ」

久米 宏 推薦

人前に姿を見せないインクアートの大家、川田無名。
そのただ一人の取引相手、唯子が殺害された――。
現役学芸員が描くアート・サスペンス!


マスコミはおろか関係者すら姿を知らない現代芸術家、川田無名。ある日、唯一無名の正体を知り、世界中で評価される彼の作品を発表してきた画廊経営者の唯子が何者かに殺されてしまう。犯人もわからず、無名の居所も知らない唯子のアシスタントの佐和子は、六億円を超えるとされる無名の傑作を守れるのか――。美術市場の光と影を描く、『このミス』大賞受賞のアート・サスペンスの新機軸。

 

※この作品はフィクションです。作中に同一の名称があった場合でも、実在する人物・団体等とは一切関係ありません。

一色 さゆり (いっしき さゆり) プロフィール

1988年、京都府生まれ。東京藝術大学芸術学科卒業ののち、香港中文大学大学院美術研究科修了。2016年現在は学芸員として美術館に勤務。2015年、第14回『このミステリーがすごい!』大賞・大賞を受賞し、2016年に『神の値段』(宝島社)でデビュー。

一色 さゆり の他の作品

こんな本はいかがですか?

書籍

著者:一色さゆり
定価:本体1400円+税

購入

宝島社文庫

著者:降田 天
定価:本体670円+税

購入

宝島社文庫

著者:八木圭一
定価:本体680円+税

購入

宝島社文庫

著者:中山七里
定価:本体562円+税

購入

宝島社文庫

著者:七月隆文
定価:本体670円+税

購入

書籍

著者:城山真一
定価:本体1500円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.