• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 4号警備 前編

宝島社文庫

4号警備 前編

著者:宇田 学 作/百瀬しのぶ ノベライズ

NHK土曜ドラマ待望の小説化!

拳銃なし、手錠なし。
スゲェ怖いけど、全力お守りします!


民間警備会社によるボディガード、
“身近警護”の最前線を描く、骨太の本格ドラマ、
待望の小説家!


4号警備、それは民間警備会社によるボディガード業務のこと。頼まれるものは己の身体ひとつのみという過酷な現場だ。警備会社ガードキーパーズの警備員で元警察官の朝比奈は、新たに4号警備を任される。パートナーは臆病者の中年、石丸。年齢も性格もまったく違う二人は、様々な背景を持つ依頼人と向き合い、衝突を繰り返しながらも、身を挺して依頼人を守り続けるが……。

 

※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

  • ※本書は2017年4月8日~5月20日にNHK総合テレビで放送の土曜ドラマ『4号警備』の脚本(第一話~第三話)をもとに小説化したものです。小説化にあたり、変更がありますことをご了承ください。

宇田 学 (うだ まなぶ) プロフィール

2000年に「劇団PEOPLE PURPLE」を旗揚げ、主宰。近年はドラマの脚本も執筆。主な作品に『TOKYOエアポート 〜東京空港管制保安部〜』(CX)、『日曜劇場99.9 刑事専門弁護士』(TBS)、『ボーダーライン』(NHK)など。

宇田 学 の他の作品

百瀬 しのぶ (ももせ しのぶ) プロフィール

1967年、東京都生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。ノベライズ作品に「Doctor-X 外科医・大門未知子」シリーズ(宝島社文庫)、『おくりびと』(小学館文庫)、『ATARU』(角川文庫)、『日曜劇場99.9 刑事専門弁護士』(扶桑社)など多数。

百瀬 しのぶ の他の作品

こんな本はいかがですか?

宝島社文庫

著者:新藤卓広
定価:本体680円+税

購入

宝島社文庫

著者:中園ミホ、林 誠人、寺田敏雄、香坂隆史、宇田 学 脚本/百瀬しのぶ ノベライズ
定価:本体680円+税

購入

宝島社文庫

著者:中園ミホ、林 誠人、寺田敏雄、香坂隆史 脚本/百瀬しのぶ ノベライズ
定価:本体680円+税

購入

宝島社文庫

著者:柏木伸介
定価:本体650円+税

購入

宝島社文庫

著者:田中眞一、長谷川 徹 脚本/佐野 晶 ノベライズ

購入

宝島社文庫

著者:田中眞一、長谷川 徹 脚本/佐野 晶 ノベライズ
定価:本体640円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.