HOME > 田舎暮らしの本 > 2014年3月号

人生がもっと豊かになる!

2014年3月号

定価:

780円(税込)

2014年2月3日 (月) 発売

お求めは全国の書店・コンビニにて

JANコード:4910016170344

Fujisan.co.jpで定期購読

外部サイト(Fujisan.co.jp)へリンクします。

今月号の特集

  • 特集1
    家賃1万円から!
    田舎に家を借りよう
    気軽に田舎暮らしをスタートするなら、家賃の安い貸家が好都合。ところが都会とは違って、田舎では貸家がなかなかみつかりません。そこで頼りになるのが自治体の取り組み。空き家バンクや定住促進住宅など、自治体が紹介してくれる貸家物件と、上手な探し方、借り方を紹介します。
  • 特集2
    著名人も実践中!
    「あの人」も楽しむ田舎暮らし
    誰もが知っているあの著名人たちも、じつは田舎暮らしを満喫中! 菜園生活や農業、山荘の建設、古民家生活、農園レストラン経営など、田舎でしかできないことを楽しんでいます。橋田壽賀子さん、まことさん・富永美樹さん夫妻、井上晴美さん、杉田かおるさん、宮川大助・花子さん、長谷川初範さん、田崎真也さん、玉村豊男さん、柳生博さん、清水国明さん、浜美枝さんの暮らしを訪ねます。
  • 特集3
    新連載! 人気の竹内孝功さんに教わる
    自然菜園で自給自足
    1000平方メートルの休耕田をフィールドに、無農薬・無化学肥料で、家族4人の自給農園をつくっていく連載がスタートします。教えてくれるのは、いま人気の竹内孝功さん。お米、田んぼ、養鶏まで、自給自足の実践的な技術が手に取るようにわかります。

いなか暮らしの本編集部より

上手に家を建てるのは難しいと思います。けれども、毎回必ず上手に失敗するのは、さらに難しいのではないでしょうか。というわけで中山・阪口コンビのセルフビルド連載は名人芸のような面白さです。また今月は、田舎暮らしの必需品、軽自動車を特集しています。日本で細分化され進化を遂げた小さな車はじつに個性的。ガラパゴスも悪くありませんね。

編集長:柳順一

TOP