• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 検索結果

検索結果

前へ

検索結果 1258 件

12345678910

次へ

宝島社文庫

美女と野獣

著者:エリザベス・ルドニック/脚本:エヴァン・スピリオトプロス、ステファン・チボスキー、ビル・コンドン/訳:富永晶子
価格:本体620円+税
2017年04月 6日発売
あの『美女と野獣』の実写映画完全小説化!

宝島社文庫

長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーロードと秘密の本

著者:江本マシメサ
価格:本体640円+税
2017年04月 6日発売
長崎カフェグルメ小説の決定版!  本日のメニュー シースケーキ 長崎の極上一品をご用意して雨降る夜のみ、お待ちしております。 日本、中国、南欧が交錯し生まれた「長崎・和華蘭文化」。 その歴史と今を、お菓子でひもといていく、長崎カフェグルメ小説、スタートです。

宝島社文庫

愚者のスプーンは曲がる

著者:桐山徹也
価格:本体640円+税
2017年04月 6日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ “サイキック・ウォー”か“壮大なドッキリ”か。 自称 超能力者たちをめぐる奇妙な連続殺人事件の真相は? ある日、突然「能力を無効化」する力の持ち主だと知らされた僕。目の前では何も起こらないまま、奇怪な事件に巻き込まれていく――。 とにかく面白い小説が読みたい方に、強くオススメします。 北原尚彦 作家・翻訳家

宝島社文庫

君に恋をするなんて、ありえないはずだった

著者:筏田かつら
価格:本体640円+税
2017年03月25日発売
第4回ネット小説大賞受賞 最底辺眼鏡男子×派手系美少女 想いがすれ違う、じれったい恋の物語

宝島社文庫

女流棋士は三度殺される

著者:はまだ語録
価格:本体600円+税
2017年03月25日発売
将棋への愛が詰まった異色ミステリー 『3月のライオン』監修 先崎 学 九段 感嘆! 「将棋への愛が詰まった意欲作」 元・天才将棋少年、松森香丞(きょうすけ)は、少女が襲われた謎を解くため、運命の対局に挑む――。 血塗(ちまみ)れで倒れる天才将棋少女の陰には、将棋界の大きな秘密が隠されていた……

宝島社文庫

ストレンジ・シチュエーション 行動心理捜査官・楯岡絵麻

著者:佐藤青南
価格:本体660円+税
2017年03月 4日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ だまって――。 きみの大脳辺縁系(だいのうへんえんけい)に訊いているの。 しぐさから嘘を見破る敏腕刑事“エンマ様”が、事件の深層に見たものは?!

宝島社文庫

きみがすべてを忘れる前に

著者:喜多 南
価格:本体630円+税
2017年03月 4日発売
幽霊の少女と霊感少年が織り成すラブストーリー 読みたい本ランキング(日間&週間&月間)読書メーター第1位 最後の嘘に気づいたとき、そのせつなさに涙する―― 「紫音、お前の心残りは――何なんだ?」幽霊になった少女と霊感を持つ少年の想いが交錯する、胸が締めつけられるような青春ラブストーリー。

宝島社文庫

異世界居酒屋「のぶ」三杯目

著者:蝉川夏哉/イラスト:転
価格:本体650円+税
2017年03月 4日発売
シリーズ累計45万部突破!!  乾杯!! アニメ化 企画進行中 すれ違う親子の想い…… 国を揺るがす、皇帝の恋心の行方は? 加筆修正&文庫版書き下ろしエピソードも収録!

宝島社文庫

警視庁「女性犯罪」捜査班 警部補・原麻希 氷血

著者:吉川英梨
価格:本体590円+税
2017年03月 4日発売
文庫書き下ろし 長編ミステリー 氷漬けの死体に隠された、原麻希の“過去の男”と“北海道警の闇”とは!? 北海道に気省中だった原麻希一家は、札幌市内の公園で、氷漬けの女性の死体を発見する。 第一発見者として事情聴取を受ける麻希だったが、事件には麻希の過去を知る男が深く関係していた――。

宝島社文庫

僕はもう憑かれたよ

著者:七尾与史
価格:本体580円+税
2017年03月 4日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 出落ちのようなこのダジャレタイトルに騙されてはいけない!! 緻密に計算されたミステリなのである。 ――大矢博子(書評家) 真知の部屋を突然訪ねてきた見知らぬ男は、半年前に事故で亡くした恋人との秘密を知っていて……

前へ

検索結果 1258 件

12345678910

次へ



ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.