• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 検索結果

検索結果

前へ

検索結果 1258 件

3456789101112

次へ

宝島社文庫

新装版 アリアドネの弾丸

著者:海堂 尊
価格:本体780円+税
2016年07月 6日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 「バチスタ」シリーズ累計1000万部突破 病院の新型MRI装置で発見された死体。 前代未聞のトリックとは!? 本格ジャンルの読み巧者たちを納得させる一級の作品である。――島田荘司(作家) 海堂ワールドがより楽しめる巻末特典! 全登場人物表

宝島社文庫

読まされ図書室

著者:小林聡美
価格:本体680円+税
2016年07月 6日発売
読書の愉しみが広がる一冊 ときに奮闘、ときに思案 14人の推薦本をめぐる 小林聡美の読書日記 待望の文庫化

宝島社文庫

吾輩は猫である

著者:夏目漱石
価格:本体660円+税
2016年06月24日発売
読んでおきたい不朽の名作 「人間って猫よりつまんないニャー。 抱腹絶倒のうちに人間の狂気と哀しみが見えてくる」 姜尚中氏 推薦 (熊本県立劇場館長)『漱石のことば』(集英社新書)著者 うちの猫も、こんなことを思っているのかもしれない。

宝島社文庫

筆跡鑑定人・東雲(しののめ)清一郎は、書を書かない。 鎌倉の猫は手紙を運ぶ

著者:谷 春慶
価格:本体650円+税
2016年06月 7日発売
文庫書き下ろし 連作短編ミステリー 文字は、偽れない。 文字と書から人の想いをひもとく、筆跡鑑定人シリーズ第2弾! 読書メーターに続編希望の声、多数!

宝島社文庫

5分で驚く! どんでん返しの物語

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
価格:本体650円+税
2016年06月 7日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 5分で、あなたは必ず騙(だま)される! 超ショート・ストーリー傑作選 「佐方」シリーズ柚月裕子、『さよならドビュッシー』中山七里 『生存者ゼロ』安生正、「珈琲店タレーランの事件簿」シリーズ岡崎琢磨 「響け! ユーフォニアム」シリーズ武田綾乃…… 人気作家競演の衝撃のどんでん返し25連発!

宝島社文庫

鷹野鍼灸院の事件簿 謎に刺す鍼、心に点(とも)す灸

著者:乾 緑郎
価格:本体648円+税
2016年06月 7日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 謎と心に効くツボ、教えます 鍼灸師が描く、心温まる日常ミステリー 新米鍼灸師の真奈が出会う五つの謎―― 普段はとぼけた院長の鷹野が、患者たちの抱えた問題を鮮やかに解きほぐす!

宝島社文庫

包丁人八州廻り

著者:倉阪鬼一郎
価格:本体650円+税
2016年06月 7日発売
『この時代小説がすごい!』太鼓判 江戸の小料理屋の主(あるじ)は凄腕の役人! 醤油味の葱ぼうとう、平貝の新旧盛り、椎茸の網焼き……。 関八州のうまいものを仕入れて包丁を振るう、変わり者の八州廻りが「悪」を裁く。 味と人情と捕物! 絶好調作家の書き下ろし時代小説

宝島社文庫

アリバイ会社にご用心

著者:新藤卓広
価格:本体700円+税
2016年05月10日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 犯人が自分のアリバイ崩しを依頼!? アリバイ工作会社に勤める俺は、ある事件で殺人の疑いをかけられた。 そこに、自分こそ犯人だと名乗る女がやってくるが、彼女には難攻不落のアリバイがあった――

宝島社文庫

新装版 イノセント・ゲリラの祝祭

著者:海堂 尊
価格:本体750円+税
2016年05月10日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 厚生労働省の会議に出席するはめになった田口。 そこで目にした衝撃の光景とは―― 迷コンビが霞ヶ関で大暴れ! 海堂ワールドがより楽しめる 巻末特典! 登場人物相関図&用語解説など 名探偵コナン78巻 「青山剛昌の名探偵図鑑」に選ばれた白鳥圭輔が大活躍!

宝島社文庫

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 両国橋の御落胤

著者:山本巧次
価格:本体640円+税
2016年05月10日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ チャーミングでユニーク。 掟破りの小説だ。 ――池上冬樹(文芸評論家) 江戸と現代を行き来する元OLの関口優佳、通称おゆう。さる大名家のお家騒動に端を発した事件に、DNA型鑑定を駆使して挑むのだが……

前へ

検索結果 1258 件

3456789101112

次へ



ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.