• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 検索結果

検索結果

前へ

検索結果 1252 件

45678910111213

次へ

宝島社文庫

デス・サイン 死神のいる教室

著者:深津十一
価格:本体680円+税
2016年03月 4日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ あいつが学校に出てきたら、また人が死ぬぞ―― 三日以内に死ぬ人間がわかってしまう 少年・五十嵐拓也。 担任の舟橋は、拓也が予見した 「死」を回避しようと奔走するが……。 切なくほろ苦い学園ホラー

宝島社文庫

古書街キネマの案内人 おもいで映画の謎、解き明かします

著者:大泉 貴
価格:本体580円+税
2016年03月 4日発売
映画にまつわる“おもいで”の物語 神保町の小さな名画座で出会ったのは、映画にまつわる謎を解き明かす“案内人”―― 大学四年生の、多比良龍司はふらりと迷い込んだ名画座で、案内人・六浦すばるに出会う。 懐かしき映画の数々と名画座を訪れる客人たちの、“おもいで”と“謎”の物語。

宝島社文庫

刀剣屋真田清四郎(せいしろう) 狐切り村正

著者:麻倉一矢
価格:本体640円+税
2016年03月 4日発売
『この時代小説がすごい!』太鼓判 形見の妖刀を受け継ぐ ――その男、幸村の末裔 伊達藩で刀奉行を務めていた清四郎。 幕府隠密に真田幸村の血を疑われ江戸に逃れたが……。幸村の末裔が刀剣の知識を活かし、刀にまつわる事件を解決する! 書き下ろし!

宝島社文庫

痴人の愛

著者:谷崎潤一郎
価格:本体650円+税
2016年02月19日発売
自伝的谷崎文学 不朽の衝撃作! 『ここまで描写が執拗かつ繊細な小説だったか!』芥川賞作家 羽田圭介 (羽田圭介氏による鑑賞文収録)背徳の中に至上の美を見出した谷崎文学の頂点

宝島社文庫

スープ屋しずくの謎解き朝ごはん 今日を迎えるためのポタージュ

著者:友井 羊
価格:本体650円+税
2016年02月 4日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 謎や悩みに効くスープ、あります。 早朝にひっそり開店するスープ屋に集う人と謎。 シェフ・麻野がやさしく美味しく解決する 思わずスープが飲みたくなるグルメ・ミステリー シリーズ累計 21万部突破の人気作、第2弾

宝島社文庫

いなくなった私へ

著者:辻堂ゆめ
価格:本体720円+税
2016年02月 4日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 第13回『このミステリーがすごい!』大賞 優秀賞受賞作 私が自殺した!? それではここにいる私は一体……。人気歌手・上条梨乃が置かれた不可解な状況をめぐる真相とは? なるほど、そういうことだったのか! すべての疑問がきれいに解消される快感 ……大森 望(翻訳家・書評家)

宝島社文庫

はぐれ文吾人情事件帖 ちぎれ雲の朝

著者:小杉健治
価格:本体600円+税
2016年02月 4日発売
『この時代小説がすごい!』太鼓判 生まれた時から孤独(ひとり)……。 俺の親はいったい誰なんだ!? 文吾の後をつける女…… 彼女が抱えた心の闇とは? 江戸下町の貧乏長屋に暮らす人々の業と情を描く。書き下ろし!

宝島社文庫

女王はかえらない

著者:降田 天
価格:本体670円+税
2016年01月 8日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ 第13回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作 二度読み必至! マキとエリカ―― 女王の座をめぐり、教室内で巻き起こる二人の少女のパワーゲームは、やがて予想もできない結末へ!

宝島社文庫

鬼の大江戸ふしぎ帖 鬼が飛ぶ

著者:和田はつ子
価格:本体630円+税
2016年01月 8日発売
『この時代小説がすごい!』太鼓判 人になりすました善悪様々な鬼たちと、若き同心が江戸を駆ける! 最強最大級の熊鬼(くまおに)に最弱最小級の蚊蜻蛉鬼(かとんぼおに)や蟻鬼(ありおに)。 さらに男を食い殺す最凶の蟷螂蛇鬼(かまきりへびおに)など、大江戸に潜む鬼たちのふしぎ事件帖

宝島社文庫

新装版 ジェネラル・ルージュの凱旋

著者:海堂 尊
価格:本体750円+税
2016年01月 8日発売
『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ シリーズ累計1000万部突破 正義か悪か―― 窓際医師と厚生労働省の変人役人が、“ジェネラル”の異名を持つ救命救急センター部長の収賄疑惑に挑む。 天才救命医・速水登場! 極上の医療エンターテインメント

前へ

検索結果 1252 件

45678910111213

次へ



ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.