詳しく検索

  1. 今年7月の参議院選の行方を左右する一大勢力の新宗教。彼らのパワーはどれほどのものか、政治、資産の側面から明らかにする大特集です。そして、いま伸張している新宗教のビジネスモデルとはどんなものか。今までどの雑誌も明らかにしてこなかったタブーに迫ります。
  1. 「月刊 宝島」 2010年5月号
  2. 2010年3月25日発売!
  3. 特別定価480円
  4. お求めは全国の書店・
    一部コンビニ駅売店で!
  5. 雑誌:06065-05
立ち読み
Amazonで購入
メールマガジン登録
大特集は44ページの『ニッポンの新宗教』です。データあり、マンガあり、スクープ記事ありの必読の総力特集です。巻頭記事は『“東方神起”解散説を追う』と『前田日明の独占インタビュー』。昨年から噂された東方神起の解散。すでに最終章に入っているようです。ファンは絶対に見過ごせない記事です。前田日明は民主党から出馬が発表されていたにもかかわらず、民主党が明らかにした7月の参議院選の正式候補には挙げられていませんでした。それはなぜなのか。彼の政治信条が、このインタビューで明らかにされます。第二特集は『携帯電話のもっと怖い話』。浮気も会社の機密情報も、GPSやメール、メモリ等々で、バレバレになってしまう現実があります。あなたの携帯も誰かに覗き見されているかもしれませんよ。宝島を読んで、お気をつけあれ。
(『宝島』編集長、小林大作) 
  1. 前田知巳「今月の言葉への言葉」 『皆さんにこの映画のDVDを差し上げます』 サンドラ・ブロック
  2. 浅川博忠の「永田町観測所」 vol.34 新党結成を匂わせる与謝野馨が見据えるのは「大連立」
  3. ニュースな顔面運 vol.13 佐々木希
  4. 夏原武の現代サギ師百景 vol.26 保険金詐欺
  5. ネットの世界のヤバイ人々 vol.26 「ウリして何が悪いの?」“個人営業”で稼ぐ女性の実態
  6. ベテラン秘書の憂国座談会 永田町の夜は更けて vol.26 次期参院選に食えないタレント大集合!
  7. マーケットの秘密を暴く!兜町(裏)トーク 株式総会ここだけのウラ話
  8. 伊藤隼也が行く!ニッポンの医療現場 第5回 大怪我を負った患者を救え!日本初「外傷」専門センターの試み

アウトドアスタイル・クリエイター
四角友里さん

アウトドアブームで俄然、注目! 「野外系」美女図鑑

  1. アウトドアブームで俄然注目される「野外系」美女。寒かった冬も終わり、いよいよレジャーの季節!そこで、宝島編集部イチオシのアウトドア美女に、癒しタップリの笑顔と、外遊びの楽しみ方を教わってきました。一人目は、白百合女子大を卒業後、サンリオで商品開発にたずさわったのち、山スカートの第一人者としてメディアやイベントで活躍してきた四角友里さん。ほっとする美女です。ほかにも、5人の美女が、笑顔と共に、アウトドアの楽しみを紹介します。

    続きは本誌で!

野球帽~少年の必需品が消えた理由~ 昭和遺産探訪

  1. 野球帽をかぶった少年たちの姿が街の風景から消えてしまったのはいつ頃だろう。通学でも遊びでも、かつて少年はみな野球帽をかぶっていた。
    そして昭和30年代から40年代にかけて、ほとんど全ての野球帽に読売ジャイアンツのYGマークが入っていた。今ではジャイアンツのキャップをかぶった少年をまったく見なくなってしまった。母さん、僕のあの帽子、どこへいったんでしょうね……。

    続きは本誌で!

関連情報

ページトップへ

メールマガジンのご登録

Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.