詳しく検索

  1. 連日連夜、テレビニュースや新聞などの報道で、その名を聞かない日はなく、いまの日本政治において、話題の中心にいるといっても過言ではない橋下徹大阪市長。歯切れの良さと、語る言葉のわかりやすさ、さらには高給取りの公務員のリストラなどを実施する実行力でいまや「総理にふさわしい政治家」や「上司にしたい人」のダントツ1位だという。だが、本当にこの人物に将来をまかせて大丈夫かなのか?なんとなく危険な感じがするという人も多いのではないでしょうか。そんな彼への違和感を、月刊宝島は取材しました。
    ●大阪府知事時代の実績はどうなのか?
    ●本当に大阪府民の生活は改善されたのか?
    ●そもそも大阪都構想って何なのか?
    などなど、わきあがるさまざまな疑問を解決します。
  1. 「月刊 宝島」 2012年6月号
  2. 2012年4月25日(水)発売!
  3. 特別定価580円
  4. お求めは全国の書店・
    一部コンビニ駅売店で!
  5. 雑誌:06065-06
立ち読み
楽天ブックスで購入
Fujisan.co.jpで購入
メールマガジン登録
前号のアイドル特集号から一転、「政治屋・橋下徹」を総力特集します。国政への影響力を日々強めつつある橋下市長の、まぶしく輝く光と、その光の強さに比例して存在するカゲの部分について、総力取材しました。
さらに今号も「震度7」地震についてレポート。いままでの震度6強などとは何が違うのか? 地震がおきたときどう行動すればいいのか? 地震が来る前に読んで下さい。
グラビアはSUPER☆GiRLSの八坂沙織クンに、新韓流グループCHI-CHIとフレッシュな顔ぶれ。
読み物記事では、関東の放射能汚染最新事情から、日銀インフレ目標、さらにはこどもたちに大人気のレベルファイブの魅力にまで取材しています。今旬な話題を知りたいあなたにお届けします!
(『宝島』編集長・富樫 生) 
  1. 永田町観測所 Vol.59 「尖閣購入」発言で見えた石原新党の中身
  2. 昭和遺産探訪 第45回 ロープウェイ~レトロデザインのゴンドラが現役運行~
  3. 今月の言葉への言葉 『今回、学んだことをかみしめ、生き直したいと思っています』
  4. 木村和久の「トレンドをゆく」 ネコつきマンション!? お部屋を借りるとなんとネコがついてきます!
  5. 歩りえこの探せ! 世界で1番いい男 第1回 シリア編
  6. 挑戦し続けるアスリートたちの実像 不屈魂 第44回 寺原隼人(オリックスバッファローズ、投手)
  7. マーケットの秘密を暴く!! 兜町裏 トーク TV製造3社は社長交代で復活できるか
  8. ニッポンの医療現場 第30回 「視力回復」で問題も!今さら聞けないコンタクトレンズの真実

全国の動物ファン、ウサギファン必見! やあっ!こんにちは!アタシは野良ウサギのゴマ!

  1. ただ眺めているだけでも癒される――。野良ウサギゴマの、可愛い、楽しい、カッコイイ、写真を本誌セレクトで特別公開します。
    続きは本誌で!

ついに想定された最大震度 その破壊力は!? 実態に迫る!! 誰も知らない震度7の真実

  1. 震度7が日本を襲う─。国民を不安へと陥れる最大震度の規模、被害、影響はいかなるものか? いままでの常識では計れない問題を多方面から探る。また地震の話題の陰で着々と進行している富士山巨大噴火とは!?
    続きは本誌で!

関連情報
TOP