• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 宝島 > 2015年10月号

タブーに斬り込む知的探求マガジン

2015年10月号

定価:

600円(税込)

2015年8月25日 (火) 発売

お求めは全国の書店・コンビニにて

雑誌:06065-10

楽天ブックス
購入

在庫状況などの詳細は、各オンライン書店までお問い合わせください。

Fujisan.co.jpで定期購読

外部サイト(Fujisan.co.jp)へリンクします。

今月号の特集

  • 特集
    現役医師たちが明かす驚きの「真実」
    患者は知らない薬のウソ!
    クスリ大好き日本人。でも、ちょっと冷静に考えてみてほしい。その薬を本当に飲む必要があるのか。薬で効果を実感したことはあるのか、と。現役医師に聞いた薬の“嘘八百”の世界。
  • Pick UP!1
    誰も見たことがない“最底辺”
    「貧困」無間地獄の現場
    景気は持ち直しているというものの、庶民にその実感はまったくない。貧困者たちは、逃れようのない過酷な現実に耐えているのだ。住人が高齢化するドヤ街、万引きする高齢者の実態、不況のAV業界最底辺の汁男優、下流犯罪の舞台となった街……絶望に満ちた最貧困の現場をレポートする─。
  • Pick UP!2
    ステータスは健在も専業作家は皆無
    又吉直樹は知らない
    「芥川賞作家」のリアル
    伝統ある芥川賞受賞作品のなかでも歴代1位の売れ行きとなっている又吉直樹の『火花』。作家・又吉を待ち受ける気になる「今後」の展開は──。

宝島編集部から

時代とともにコンセプトを変え、判型を変え、刊行形態を変え41年間にわたり発行してきました『宝島』は、今号をもって休刊します。現在の読者はもちろん、過去に一度でもこの雑誌を手にしたことのある読者の方々には感謝の言葉しかありません。そして1974年の創刊以来、この雑誌に関わっていただいたライター、カメラマンはじめ数多くのスタッフ、誌面に登場していただいたすべてのみなさま、本当にありがとうございました。印刷所、販売会社、書店の方々にも御礼を申し上げます。
雑誌という形での『宝島』は役目を終えることになりましたが、この雑誌の開拓者精神を忘れず、再び多くの人たちと出会えるよう編集部一同、精進していきたいと思っております。とりあえず、サヨウナラです。41年間、本当にありがとうございました!

月刊宝島編集長:宮川 亨

今月の連載&コラム

ルポ ジャーナリスト鈴木智彦

新宿二丁目で「美少年」を買ってみた!

短期集中連載
「マイナンバー」の正体

【最終回】“カネの流れ”徹底調査でわかった「マイナンバー」はIT企業へのバラ撒きだ!

  • グラビア
    紗倉まな/犬堂美乃梨/高崎聖子/倉持由香
  • キーパーソンインタビュー
    園子温 「いつでもどん底に戻りたい。そうすればまた燃えられる」
  • メディアが報じないニュースの深層 インサイドレポート
    天皇陛下が「警鐘」を鳴らした安倍「戦後70年談話」への憂慮 他
  • 藤木TDC 昭和遺産探訪
    昭和歌謡 〜「懐メロ」にとどまらぬ音楽的真価〜
  • 新・名前のない女たち 企画AV女優インタビュー
    【最終回】満足できない女 早乙女ありさ
…etc.


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.