別冊宝島

別冊宝島2489 日本史再検証 GHQとは何か

著者:保阪正康 監修
発売日:2016年8月4日
価格:本体1,000円+税

判型:A4判
ページ数 : 111P
ISBN : 978-4-8002-5665-2
雑誌 : 66097-78

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

現代日本をつくり上げた
巨大権力の意図と手段


「処刑しないほうが得策」と
即断させた昭和天皇の覚悟

いま捉えなおしたい
日本国憲法成立の軌跡と意味


東京裁判を転換点として
変わった「日本利用」の価値


本誌はノンフィクション作家・保阪正康の総合監修により、戦後日本を占領した「巨大権力GHQ」の「日本解体の手法と意図」を再検証します。東京裁判を中心とした2つの日本の顔「占領前期(解体される日本=民主化・非軍事化)」「占領後期(東西冷戦の極東の拠点とされた日本)」を通じ、GHQに導かれた現在の民主主義=アメリカン・デモクラシーを昇華させた「日本の民主主義」を考えます。

保阪 正康(ほさか まさやす) プロフィール

昭和14年(1939)、北海道札幌市生まれ。同志社大学文学部社会学科卒。ノンフィクション作家、評論家。「昭和史を語り継ぐ会」を主宰。日本近現代史(とくに昭和史)の事象、事件、人物に題材を求め、延べ4000人余の聞き書きを行い、ノンフィクション、評論、評伝などを発表している。平成16年(2004)、一連の昭和史研究で菊池寛賞受賞。『昭和陸軍の研究(上下)』(朝日新聞社)、『吉田茂という逆説』『秩父宮』『幻の終戦』(以上、中央公論新社)、『東條英機と天皇の時代(上下)』『瀬島龍三 参謀の昭和史』『後藤田正晴 異色官僚政治家の軌跡』(以上、文藝春秋)など著書多数。

今すぐ購入

別冊宝島2489 日本史再検証 GHQとは何か

商品コード : 20248901

1,100円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3営業日に出荷予定
※お一人様 3点まで

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 330円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP