宝島社文庫

宮本武蔵 6 空の巻

  • SOLD OUT

著者:吉川英治/監修:吉川英明/装画:原 哲夫
発売日:2013年5月10日
価格:本体943円+税

判型:文庫判
ページ数 : 605P
ISBN : 978-4-8002-1132-3

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

父斬り童子、武蔵にナツく。

『北斗の拳』の原哲夫氏の描きおろし表紙で贈る、吉川英治『宮本武蔵』です。物語の舞台の詳細地図、人物相関図、武具・古道具等のイラスト等を加え、ルビも多めに。傍注も大幅拡充させ、一部を除き登場ページ内に収めました。監修に著者の長男、吉川英明氏。「いちばん楽しめる『宮本武蔵』」が制作コンセプトです。6巻「空の巻」、本文605ページ。

 

※作品中には一部差別的な表現もありますが、著者が故人であり、かつ文学作品であることを考慮し、底本にならい作品発表時のままとしました。ご了承ください。

※吉川英治歴史時代文庫『宮本武蔵』(講談社)を底本とし、ルビを追加。注を付す語は選定しなおしました。 ※作品本文以外は本書制作班が依頼・作成しました。

吉川 英治(よしかわ えいじ) プロフィール

1892年、神奈川県久良岐郡(現横浜市)生まれ。本名英次(ひでつぐ)。十歳頃より雑誌への投稿を始め、少年誌で入選。1914年、吉川雉子郎の筆名による『江の島物語』が『講談倶楽部』誌三等に当選する。'22年、東京毎夕新聞社入社後に文才を買われ『親鸞記』等を執筆。同紙紙上にて発表。'25年、同年創刊の『キング』誌にて初めて吉川英治の名で発表した小説、『剣難女難』が人気を博す。'35年、朝日新聞にて『宮本武蔵』連載開始。'60年、文化勲章受章。著作は膨大な数に及ぶが、代表作に『宮本武蔵』『新・平家物語』『三国志』『私本太平記』等があり、「国民文学作家」と称される。1962年、七十歳にて生涯の幕を閉じる。

吉川 英治 の他の作品

吉川 英明(よしかわ えいめい) プロフィール

1938年、吉川英治の長男として東京に生まれる。小学生の頃より父の作品に親しむ。'61年、慶應義塾大学法学部卒業後、NHK入局。放送記者として活躍する。'71年の退局後、書店経営を経て吉川英治記念館館長に。2011年より財団法人吉川英治国民文化振興会理事長を兼務。著書に『父・吉川英治』『イエスタデイズ』『いわめの歯ぎしり』『水よりも濃く』などがある。

吉川 英明 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 324円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP