愛する日本人へ 日本と台湾の梯となった巨人の遺言

書籍

愛する日本人へ 日本と台湾の梯となった巨人の遺言

著者:李 登輝/門田隆将 監修
発売日:2020年10月9日
価格:1,760円(税込)

判型:四六判
ページ数:232P
ISBN:978-4-299-01029-2

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

日本精神、信仰、指導者とは、台湾と日本 etc.

 

「私は戦前の日本教育で純粋培養された人間です」

 

日本人に贈る珠玉のメッセージ

 

「『私は二十二歳まで日本人だったんだ。それが誇りだよ』

李氏はしみじみとそう語った。氏が遺した言葉をひとつひとつ振り返ることの大切さを李氏の死後、私は日々感じている。それは、日本人が忘れ去った古き良き日本人の高い精神性を氏の中に感じていたからに違いない。」

(門田隆将 まえがきより)

李 登輝(り とうき) プロフィール

1923年台湾生まれ。元台湾総統。農業経済学者。米国コーネル大学農業経済学博士。京都帝国大学農学部を終戦のため中退。台湾大学に編入・卒業。米国アイオワ州立大学大学院を経て、台湾大学教授。71年に国民党入党、72年行政院政務委員として入閣。台北市長、台湾省主席などを歴任。84年に蒋経国総統から副総統に指名される。88年蒋経国の死去にともない総統に昇格。96年台湾初の総統直接選挙で当選し第九代総統に就任。2000年任期満了で退任。07年第1回後藤新平賞受賞。18年沖縄訪問。20年1月蔡英文が総統選勝利の報告で李登輝宅を訪問。20年7月30日死去、享年97。

李 登輝 の他の作品

門田 隆将(かどた りゅうしょう) プロフィール

1958年高知県生まれ。作家、ジャーナリスト。中央大学法学部卒業後、新潮社に入社。『週刊新潮』編集部記者、デスク、次長、副部長を経て、2008年4月に独立。『この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡』(集英社、角川文庫)で第19回山本七平賞受賞。主な著書に『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発』(角川文庫)、『なぜ君は絶望と闘えたのか 本村洋の3300日』(新潮文庫)、『新聞という病』『疫病2020』(共に産経新聞出版)など。

門田 隆将 の他の作品

今すぐ購入

愛する日本人へ 日本と台湾の梯となった巨人の遺言

商品コード : TD010292

1,760円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3営業日に出荷予定

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 330円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP