スパイに死を 県警外事課クルス機関

宝島社文庫

スパイに死を 県警外事課クルス機関

著者:柏木伸介
発売日:2020年11月6日
価格:本体800円+税

判型:文庫判
ページ数:384P
ISBN:978-4-299-01032-2

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

『このミス』大賞シリーズ

累計3300万部突破!

 

シリーズ累計16万部突破!

書き下ろし公安警察小説!

 

諜報の世界は騙し合いだ。

唯一のルールは

“誰も信じるな”

 

日本で立て続けに発生したスパイ狩り。米中露と北朝鮮の

抗争の渦中で、公安の一匹狼は黒幕の狙いを暴けるか――

 

■各国の諜報員たち■

【神奈川県警警備部外事課】

来西雅臣(くるすこれおみ):警部補。“歩く一人諜報組織”=《クルス機関》の異名をとる

熊川 亘:巡査部長。攻撃型ハッカー

今田 宏:課長代理

厚川聡史:警備部長

 

【中国】張 偉龍(ヂャン・ウェイロン):中華人民共和国国家安全部工作担当官。フリージャーナリスト

【アメリカ】ウィリアム・クルーニー:アメリカ大使館職員、CIAの工作担当官 通称“ビル爺”

【ロシア】ボリス・チェルネンコ:ロシア連邦大使館駐在海軍武官 ロシア連邦軍参謀本部情報総局大佐

【韓国】趙 水麗(チョ・スリョ):大韓民国国家情報院の諜報員

 

 

ロシアと中国のスパイが立て続けに殺害された。二人の手には“スパイに死を”と書かれたカードが挟まれていた。一方、これらの殺しから派生して、横浜中華街で中国人少年がロシア人貿易商を刺殺する事件が発生。独断専行の一匹狼で“クルス機関”の異名をとる神奈川県警外事課の来栖惟臣は、露中の諜報関係者に接触し、事態の沈静化を図るが、北朝鮮に関する国連のパネル委員も介入してきて……。

柏木 伸介(かしわぎ しんすけ) プロフィール

1969年、愛媛県生まれ。横浜国立大学教育学部卒業。第15回『このミステリーがすごい!』大賞・優秀賞を受賞し、『県警外事課クルス機関』にて2017年にデビュー。他の著書に『起爆都市 県警外事課クルス機関』(ともに宝島社)がある。

柏木 伸介 の他の作品

今すぐ購入

スパイに死を 県警外事課クルス機関

商品コード : TD010322

880円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3営業日に出荷予定
※お一人様 3点まで

電子書店で購入

スパイに死を 県警外事課クルス機関

電子版を購入する

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 330円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP