悪漢(ワル)の流儀

宝島SUGOI文庫

悪漢(ワル)の流儀

著者:許 永中
発売日:2021年2月4日
価格:858円(税込)

判型:文庫判
ページ数:256P
ISBN:978-4-299-01312-5

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

戦後裏面史の主人公が初めて語る「人生哲学」

 

●小沢一郎●竹下登●亀井静香●野中広務

●金泳三●宅見勝●柳川次郎●大山倍達 ほか

 

実娘による手記「父と私」収録!

 

●政治家「亀井静香」との蜜月とその終焉

●「野中・小沢会談」はこうして実現した

●「大人のかくれんぼ」と母との別れ

●山口組若頭「宅見勝」と人生の十字路

●グリコ・森永事件と「許永中犯人説」

●出自を否定した新井将敬の「自死」

 

戦後最大の経済事件と呼ばれた「イトマン事件」から30年。主人公である著者が、戦後裏面史と秘められた人間関係、家族を初めて語る。在日として生まれ育った若き日の記憶、政財界の要人と裏社会の住人たちとの出会い、そして事件の首謀者と目され、当局とメディアに追われ続けた「かくれんぼ」の記録。日本と朝鮮半島の架け橋たらんと奮闘し、「フィクサー」と呼ばれた男の人生哲学がここにある。

許 永中(きょ えいちゅう) プロフィール

1947年大阪府大阪市大淀区(現・北区)中津生まれ。在日韓国人2世。大阪工業大学中退後、さまざまな事業に関わり、「戦後最大のフィクサー」と呼ばれる。1991年、イトマン事件に関与したとして逮捕されたものの、保釈中の1997年に韓国・ソウルで失踪。1999年に都内で身柄を拘束される。黒羽刑務所、ソウル南部矯導所に服役し2013年に仮釈放。現在はソウル市内にて暮らす。著書に『海峡に立つ 泥と血の我が半生』(小学館)がある。

許 永中 の他の作品

今すぐ購入

悪漢(ワル)の流儀

商品コード : TD013125

858円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3営業日に出荷予定

電子書店で購入

悪漢(ワル)の流儀

電子版を購入する

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 330円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP