宝島社文庫

あやかし処の晩ノ飯 最後の晩餐、おもてなし

著者:三崎いちの
発売日:2018年12月6日
価格:本体650円+税

判型:文庫判
ページ数 : 219P
ISBN : 978-4-8002-8994-0

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

あやかし処の晩ノ飯 最後の晩餐、おもてなし


あやかし処の晩ノ飯

最後の晩餐、おもてなし


そこは、〈思い出の料理〉を再現する
不思議な料亭。

黄泉(よみ)と現世の狭間で、
あやかしたちをおもてなし……
読むと大事なごはんの思い出がよみがえる、

ほっこりグルメ物語。


ぼっちの浪人生・夜彦は、夕食を食べに出たその足で、山奥に迷い込んでしまう。灯りに導かれ、辿りついたのは「晩年亭」――黄泉と現世の狭間で、死者に思い出の料理をふるまう料亭だった!舌を読んで味を再現する力を持つ美貌の料理人・銀二と、妹の美月の手伝いをすることになった夜彦だが、死者&あやかし、様々な事情を抱えた客が訪れ――?読むと大事なごはんの思い出がよみがえる、ほっこりグルメ物語。

 

※この物語はフィクションです。作中に同一の名称があった場合でも、実在する人物、地名、団体等とは一切関係ありません。

※本書はエブリスタ(https://estar.jp)に掲載されていたものを、改題・改稿のうえ書籍化したものです。

目次

  • 第一話 父の秘密と天ぷら蕎麦

    第二話 思い出の味は未知の味

    第三話 門出を祝う金目鯛

    第四話 おから嫌いの家出少年

三崎 いちの(みさき いちの) プロフィール

愛知県出身、4月12日生まれ。小説投稿サイト「エブリスタ」にて執筆活動を行い、『晩ノ飯 ―もののけ、ヒトの子、最後の晩餐―』を改稿・改題した『あやかし処の晩ノ飯 最後の晩餐、おもてなし』(宝島社)でデビュー。

今すぐ購入

あやかし処の晩ノ飯 最後の晩餐、おもてなし

カテゴリー : 宝島社文庫
商品コード : TD289940

702円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3営業日に出荷予定
※お一人様 3点まで

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 324円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP