SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE

EVERYTHING is MY CLOSET

SCRAMBLE AUTUMN  9.9THU - 9.29WED

渋谷スクランブルスクエアで完成する
秋のPLAYFULスタイル

渋谷スクランブルスクエアでは、
otona MUSEでも人気のセレクトショップや
ブランドのショップが勢揃い。
10月号で特集するメンズMIXスタイルから
最新のビューティ、フードまで堪能できます。

PART 1

PLAY WITH
MEN’S
FASHION
PLAY WITH
MEN’S
FASHION

「メンズMIX」で
ファッションがもっと楽しくなる!

人気セレクトショップが多く集まる
7・8Fのフロアではメンズとウィメンズが
同時に見られる店内で、ショッピングもスムーズ!
メンズショップに入りにくい人でも
渋谷スクランブルスクエアなら
ボーダレスに買い物を楽しめます。

SPECIAL MOVIE

竹下玲奈と安西こずえのスタイリング
TALK in 渋谷スクランブルスクエア
テーマは「メンズMIXスタイル」!

モデル竹下玲奈と、スタイリスト安西こずえというお洒落番長の2人が、メンズMIXをテーマに7・8Fのフロアでショップクルージング。実際に全身コーディネートを試着して、メンズボトムのロールアップ方法やウエストのベルトテクニックなど、次から次へと出てくるティップスを見逃さずに!動画で紹介したコーディネートは、渋谷スクランブルスクエアの館内にもディスプレイとして登場。ぜひ店頭でもチェックして!

STYLING SAMPLE
by KOZUE ANZAI

スタイリスト安西こずえが
シブスクのアイテムで
メンズMIXスタイルをコーディネート

  • サイズはオーバー×オーバーが
    ベーシックスタイルを進化させる

    こういう定番なコーディネートをメンズサイズで着るというのが、これからの「こなれ感」の鍵だと思います。サイズの大きいボトムは、ウエストをキュッと絞ってハイウエストにしたり、裾をロールアップしたり、ジャストサイズではできないバランスが魅力。もちろんジャケットもオーバーサイズに。

    ジャケット¥132,000(カルーゾ/ルドーム エディフィス エ イエナ 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、ニット¥41,800(マディソンブルー/ラヴァンチュール マルティニーク 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、メンズパンツ¥24,200(ブルーワーク)、メンズベルト¥18,700(アンダーソンズ)、ショートブーツ¥41,800(ファビオルスコーニ/全てトゥモローランド 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、ネックレス¥20,900、リング¥7,700(共にエテ ビジュー/エテ ビジュー 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、バッグ¥33,000(ヴァジック/ヴァジック 渋谷スクランブルスクエア店 4F)

    01
  • メンズアイテムで強めピンク発見!
    アウター感覚で着るのがgood

    最近のメンズだと、こんな発色のピンクカーディガンまで出てくるわけで、サイズやらボタンやらはウィメンズにはない仕様だから、これはもう「買い」です! ウィメンズだとコンサバになりがちなカーディガンが、アウター感覚でざっくり着られるのがまた嬉しい。レディなブラウスや付け襟で遊び心をON。

    メンズカーディガン¥52,800(トゥモローランド トリコ/トゥモローランド 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、シャツ¥14,300(ジャーナル スタンダード/JOURNAL STANDARD 渋谷スクランブルスクエア店 8F)、パンツ¥36,300(ロエフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店 8F)、ネックレス¥33,000(グーセンス パリ/ルドーム エディフィス エ イエナ 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、バッグ¥42,900(ヴァジック/ヴァジック 渋谷スクランブルスクエア店 4F)、ブーツ¥51,700(チェンバー/ラヴァンチュール マルティニーク 渋谷スクランブルスクエア店 7F)

    02
  • メンズボトムは丈詰めしない。
    ロールアップで楽しむのが正解

    ワーク調のメンズボトムは、丈詰めしないでロールアップで楽しむのが好きです。ハリのある素材感なので、ぐしゃっと折るより、ダブル風にピシッと折るのが可愛い。今回は上の方をさらに折り込む、COZオリジナルロールアップをしてみました。インナーはタイトなタンクトップで肌の見え感をプラスして。

    レオパードジャケット¥110,000(スタンドアローン/JOURNAL STANDARD渋谷スクランブルスクエア店 8F)、タンクトップ¥11,000(マルティニーク/ラヴァンチュール マルティニーク 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、メンズパンツ¥33,000(タンジェント/トゥモローランド 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、キャップ¥5,500、サイドゴアブーツ¥30,800(共にユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店 8F)、パールチョーカー¥19,800、ネックレス¥22,000 (共にエテ ビジュー/エテ ビジュー 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、ベルト(スタイリスト私物)

    03
  • アウトドアなスタイリングは
    全体のバランスをボリューミーに

    メンズならではのアウトドア調ジャケットを女っぽく着るというのがコンセプト。女子が大好きなAラインスカートはキルティング素材なので、アウトドアスタイルに相性抜群。足元はレッグウォーマーでハズしをプラス。オーバーサイズの服には足元にもボリュームを持たせた方が今っぽいバランスになるはず。

    メンズシャツジャケット¥24,200、パンプス¥20,900(共にユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店 8F)、ニット¥24,200(ボールジィ/トゥモローランド 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、スカート¥15,400(ジャーナル スタンダード/JOURNAL STANDARD 渋谷スクランブルスクエア店 8F)、イヤリング¥8,800(エテ ビジュー/エテ ビジュー 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、靴下(スタイリスト私物)

    04
  • ボーイッシュなスエットを
    ガーリーに着る新バランス

    スエットってそもそもメンズから誕生したアイテムだから、やっぱりメンズの方がオーセンティックなつくりになっている気がします。しかも私たちが着るなら、大人のブランドから選んだ方が素材感やディテールがキレイなのでオススメ。そこに透け感のあるブラウスや女子小物を合わせてミックス感をアップ。

    ニットベスト¥22,000(ユナイテッドアローズ)、ブラウス¥22,000(イウエン マトフ)、バレーシューズ¥19,800 (ユナイテッドアローズ/全てユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店 8F)、メンズパンツ¥24,200(トゥモローランド/トゥモローランド 渋谷スクランブルスクエア店 7F)、ベレー帽¥17,600(キジマタカユキ/ルドーム エディフィス エ イエナ 渋谷スクランブルスクエア店 7F)

    05
STYLIST

KOZUE ANZAI

安西こずえさん

ファッション誌やさまざまなブランドのディレクションなど、幅広いジャンルで活躍する超人気スタイリスト。“コズコズ”の愛称で親しまれ、メンズ・ウィメンズを問わずラブコールが絶えない。

photographs_MASAYA TANAKA[TRON]  styling_KOZUE ANZAI  hair & maku-up_KYOHEI SASAMOTO[ilumini.]
model_RENA TAKESHITA  edit_MIKU NISHIZAWA[LVTN]

photographs_MASAYA TANAKA[TRON]
styling_KOZUE ANZAI
hair & maku-up_KYOHEI SASAMOTO[ilumini.]
model_RENA TAKESHITA
edit_MIKU NISHIZAWA[LVTN]

PART 2

EDITOR’S
CHOICE

渋谷スクランブルスクエアに
この秋行くべき10の理由。

渋谷スクランブルスクエアの魅力は
もちろんファッション以外も大充実。
渋谷駅直結ならではの気軽さで
気になる秋のフードやビューティなど
最新トピックをチェックしにGO!

  • 編集 ヤマシタさん
    理由01
    c7h8n4o2の
    ポートワインガナッシュを
    大人買いする
    編集 Yさん

    c7h8n4o2は「チョコガカリ」と読むチョコレートのセレクトショップ。写真はポルトガル名産のポートワインをガナッシュにして板チョコの中に挟んだ贅沢なタブレットチョコレート。甘口のブドウ感がしっかりと味わえる1枚。TeresaとCerlestinoの2人によって生み出されたポルトガルのブランド、CHOCOLATARIA EQUADORからセレクト。

    ショコラタリアエクアドルのポートワインガナッシュ ¥1,890(c7h8n4o2 渋谷スクランブルスクエア店)

  • 編集 タカセさん
    理由02
    davinesで
    ヘアケアアイテムを
    一新させる
    編集 Tさん

    左:スタンダードラインであるダヴィネスエッセンシャルから完全プラスチックフリーのシャンプーバーが新登場。栄養効果の高いイタリアのスローフードをふんだんに取り入れ、サロン仕様の仕上がりを叶えながらも、地球への負荷を最小限に抑えた、固形タイプのシャンプーです。右: アルケミックはカラーヘアの退色を防ぎ、よりファッショナブルなヘアスタイルを楽しむためのカラーシャンプー&コンディショナー。シルバー、チョコレート、コッパ―、レッドの4色を、髪色やなりたいイメージに合わせて選ぶことで、ヘアカラーというファッションの幅を広げます。

    ダヴィネスエッセンシャル シャンプーバー※9月29日発売予定 ¥3,080、アルケミック コンディショナー ¥3,960(共にdavines 渋谷スクランブルスクエア店)

  • 編集 カトウさん
    理由03
    diptyqueの
    期間限定コフレの
    Parisをゲット
    編集 Kさん

    イメージは、気ままに歩くパリの中心地。ノートルダム大聖堂のエスプラナーデでは風配図が道を示し、セーヌ川の土手にある本屋の古本の香りとお香の香りが混じり合う、そんなストーリーを想像させるパリの旅へ誘うスペシャルなコフレです。

    限定版 キャンドル&リッド コフレ Paris(パリ)190g ※10月27日までの期間限定商品(なくなり次第終了) ¥13,530(diptyque 渋谷スクランブルスクエア店)

  • 編集長 ワタナベさん
    理由04
    +SPBSの
    育てるタオル
    新作をチェック
    編集長 Wさん

    育てるタオルの新シリーズであるyellow ribbonは「タオルだって主役になれる」、そんな願いを込めたラインナップ。その名の通り、シックな4色のタオルに映える特徴的なイエローのリボンを付けることで、生活にちょっとしたスパイスを取り入れられます。従来の育てるタオルの風合いを残しつつ、よりハードユースに耐えられるようにパイルの長さ、タオルの厚みにまでこだわった仕上がり。

    yellow ribbon bath(バスタオル)¥4,950、yellow ribbon middy(フェイスタオル)¥2,750(共に+SPBS 渋谷スクランブルスクエア店)

  • 編集 アマノさん
    理由05
    ReFaで
    ヘア&スカルプケアを
    改善させる
    編集 Aさん

    左:独自の技術「カーボンレイヤープレート」が、ストレートアイロンによる水・熱・圧のダメージを抑えながら、髪を美しく整えるプロ仕様のストレートを実現。右:ウルトラファインバブルとマイクロバブルの2つの泡を驚異的に発生させる独自のテクノロジーを搭載したシャワーヘッドが誕生。ダブルの洗浄力で毛穴の汚れを取り除きながら、肌にうるおいをプラス。

    左:リファビューテック ストレートアイロン ¥19,800、右:リファファインバブルS ¥30,000(共にReFa 渋谷スクランブルスクエア店)

  • 編集 タカセさん
    理由06
    THE SHOPの
    THE CUTLERYを
    友人のギフトに
    編集 Tさん

    より長く、より快適に使えることを徹底的に考えられたカトラリー。新しい工芸でもあり、新しい工業でもある、THEらしいカトラリーシリーズが完成。美しくシンプルなパッケージはギフトにも最適です。

    THE CUTLERY ¥4,180(THE SHOP 渋谷スクランブルスクエア店)

  • 編集 カトウさん
    理由07
    StompStampで
    親子ファッションを
    洒落させる
    編集 Kさん

    左:160年以上の歴史を持つベーシックアパレル/アンダーウェアメーカーのFRUIT OF THE LOOMとのコラボアイテム。おうち時間に親子でリンクコーディネートが楽しめるエプロン。右:耐荷重としてはおおよそ10~12キロなので、荷物が増えてしまう旅先のサブバッグにも最適です。 ナイロン生地のため、多少の撥水性もあります。エプロンとお揃いの配色です。

    左:大人用¥4,675 子供用¥4,510、右:エコバッグ¥2,178(AJUGA. / StompStamp 渋谷スクランブルスクエア店)

  • 編集 イワマさん
    理由08
    土から取れる
    噂の古代ネイルを
    試してみる
    編集 Iさん

    日本の暮らしを彩る古代の色、土から取れる“ベンガラ”の色がそのままネイルになりました。ベンガラは焼く温度(酸化)によって粒の形が変形することで様々な色を生み出し、自然のぬくもりを感じるあたたかみのあるカラーに。一部を除いて、ほとんどが天然素材なので人にも地球にも優しいネイル。通常のネイルに用いられる有機溶剤による強い匂いも無し。痛んだ爪を休める時やキッズネイルとしておすすめです。

    古代ネイル※ミラーポーチ付き ¥2,830(haishop 渋谷スクランブルスクエア店)

  • 編集 ヤマシタさん
    理由09
    UP Noodleの
    立ちそば感覚
    フォーを食す!
    編集 Yさん

    名古屋と日本橋の「Good Morning Hanoi」を “もっとクイックに、もっとリーズナブルに” というコンセプトから誕生したフォー&バインミー専門店。好きなスープ・具材・麺を選んで作れるカスタムフォーも魅力的。毎日飽きずに楽しめるシステムが、渋谷駅直結ロケーションにあるという、ありがたい存在。

    左: シビカラ牛肉麻辣フォー¥840(イートイン) ¥820(テイクアウト) 、右:ベトナムグリルチキンバインミー ¥600(テイクアウト) (共にUP Noodle)

  • 編集 ハヤシさん
    理由10
    秋の
    新色アイパレットを
    先取りする!
    編集 Hさん

    パールやラメ感で上品な艶めきを表現するピンクバリエのパウダーに、ジューシーなベリーカラーのクリームをイン。植物由来のオイルが高配合され、しっとりとした使用感と密着感でまぶたを彩ります。

    ヴォランタリーべイシス アイパレット EX07 ノースブロッサム※数量限定 ¥6,820(セルヴォーク 渋谷スクランブルスクエア店)

Illustrator : YUKO SAEKI

EVENT & NEW SHOP
  • オノマトペを楽しもう!渋谷グルメフェア
    期間:9月9日(木)~9月30日(木)

    渋谷で奏でる、おいしい音色。実りの秋、渋谷の商業施設が手を組み、初の合同飲食応援フェアを開催!渋谷スクランブルスクエア、渋谷ヒカリエ、渋谷ストリーム、東急プラザ渋谷および渋谷駅東口地下広場の飲食店、総勢約52店舗が、“オノマトペ”をテーマに、3種の価格(1000円/1500円/2000円)の中からスペシャルメニューをご用意してお待ちしております。

  • SCRAMBLE CLOSET PRODUCED BY airCloset
    期間:9月10日(金)~9月12日(日)
    場所:7F L×7

    渋谷スクランブルスクエアのショップアイテムの中から、 鏡の中のairClosetスタイリストがお客さまにぴったりなコーディネートをご提案! スマートミラーを使った遠隔パーソナルスタイリングを通して、 新しいお洋服との出会いをお楽しみください!

  • Ethical&SEA(エシカルシー)
    コスメティック スキンケア

    エシカル、サステナブル、テックをコンセプトに、コスメ・フード・雑貨を取り揃えるセレクトショップです。アメリカ西海岸のライフスタイルをテーマに、地球環境に配慮した、オーガニックや海洋保護につながるアイテムを多数取り扱っています。

  • Enter the E
    ファッション OPEN:9月8日(水)

    高いデザイン性でありながら世界中の人や環境に配慮したアイテムを厳選したエシカルファッション専門のセレクトショップ。環境汚染やエネルギーの枯渇、製造者の責任を考えながら作られたアイテムやブランドを取り揃えています。

  • NORDIC FEELING(ノルディックフィーリング)
    時計 OPEN:9月10日(金)

    厳選した時計ブランドを集めた日本初の北欧時計のセレクトショップです。80年以上の歴史を持つデンマークの巨匠ARNE JACOBSEN、サファイアガラス等の上質な素材を使用したBERING、腕時計の分野からSDGsへの貢献を目指すTRIWAなど、様々なブランドの時計を幅広く展開。ウォッチだけでなく、北欧インテリアにマッチするクロック・オブジェ・キャンドル等も紹介しています。

  • Wexthuset(ヴェクスセット)
    ガーデニング OPEN:9月15日(水)

    ヨーロッパ各地から厳選したガーデニングアイテムや雑貨を扱う、北欧・スウェーデンのガーデニングショップ「Wexthuset(ヴェクスセット)」がOPEN。