HOME > オトナミューズ > 2014年12月号

37歳、輝く季節が始まる!

オトナミューズ2014年12月号

特別定価:

820円(税込)

表紙:梨花

2014年10月28日 (火) 発売

お求めは全国の書店・コンビニにて

JANコード:4910121651240

Fujisan.co.jpで定期購読

外部サイト(Fujisan.co.jp)へリンクします。

今月号の特集

  • feature1
    今、我々に足りないのはほんの少しの“色気”なんです!
    「楽しい人生は自分で作る」がモットーのミューズたち。トレンド最先端の服をおしゃれに着こなして、仕事も遊びも子育ても、上手にやりくりしているうちに、気づけばなんだか足りない気がするのが「色っぽさ」。そこで、今月のメインファッション特集は、ずばり「色気」がテーマ。37歳、「色っぽさ」を意識することで女度5割増です!
  • feature2
    本当に使える冬の厳選10着で着まわし!
    MUSEの日常に必要なのは、トレンド感はありつつも、デイリーに着まわすことができるユースフルなアイテムだけ! 選び抜かれた10着で、10daysのコーデサンプルをお披露目します。さらに、マンネリを感じたときに投入したいアイテムもご紹介するので、冬のファッション計画の参考に!
  • feature3
    濱田マサルが提案
    老けない女の美容メソッド
    年齢による影響が現れ始めたミューズ世代に捧げる、濱田マサル氏の緊急美容提案! キレイに不可欠なパーツケアをぎゅっと濃縮したテクニック。いずれも、コスメ作りを開始して以来、自ら研究員の方々や医師などに取材して得た知識をもとに辿り着いた、きき目抜群のワザばかり。これをマスターすれば、老けない女へ、きっと昇格できる。

特別付録

Now Loading...
 
 
 

1泊旅行だってOK

ヘルムート ラング 超特大トート

サイズ(約): タテ38.5×ヨコ48[最大]×マチ11.5cm

オトナミューズ編集部から

「中年」に差しかかってくると、男女ともゆるやかに中性に向かっていくような気がします。女はおじさん化し、男はおばさん化する。「いくつになっても素敵な女」であるためには、今の自分にほんの少しだけ「色気」を投入するのが大切なのではないか、とオトナミューズを創刊して半年が過ぎ、そう感じるようになってきました。先日ヘアメイクアーティストの濱田マサル氏とおしゃべりをしていたとき、「40代を作るのは30代」という言葉を聞いて、ますますその思いが強くなり、10月発売号という、秋冬ファッションど真ん中の号の巻頭にあえて「色気特集」をもってこようと考えたわけなのです。オトナミューズの裏コンセプトのひとつに「カッコイイ中年になるための仕込みをする」というものがあるので(非公開)、そこにハマったんですよね。もちろん「色気」と言っても、単純にグラマーだったりエロかったりする女性を目指したいわけではないので、「ほんのり薫らせる」くらいを目標に、大人の女の色気について考察してみました。なかなか興味深い内容になっているので、ぜひ誌面をチェックしてみてくださいね。

オトナミューズ 編集長:渡辺佳代子

今月の雑誌付録

TOP