書籍

領土問題は「世界史」で解ける

  • SOLD OUT

著者:八幡和郎
発売日:2014年11月6日
価格:本体1,200円+税

判型:四六判
ページ数 : 223P
ISBN : 978-4-8002-3325-7

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

尖閣・竹島・北方四島
歴史から見れば、すべて日本のモノ

迫りくる中国の野心

本当に心配すべきは
尖閣よりも沖縄の独立!


韓国は対馬を虎視眈々と狙っている
ロシアとの問題は樺太・北海道


日清戦争前、日本が中国に石垣島と八重山諸島の割譲を提案していたこと、あるいは第二次世界大戦さなかのカイロ会談で、アメリカのルーズベルト大統領が中国の蒋介石に沖縄を譲る提案をしていたことを、ほとんどの日本人は知りません。本書は歴史学者の八幡和郎氏が、地図や年表を用いながら日本周辺で発生した領土問題を解説しつつ、中国との間で今後発生するであろう沖縄問題、さらに日本で起きている領土問題の解決策について提言します。

八幡 和郎(やわた かずお) プロフィール

1951年、滋賀県生まれ。作家、評論家、徳島文理大学大学院教授、国士舘大学大学院客員教授。東京大学法学部卒業後、通商産業省(現経済産業省)に入省、フランス国立行政学院(ENA)留学。大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任した。著書に『江戸三〇〇藩 最後の藩主 うちの殿さまは何をした?』(光文社新書)、『最終解答日本古代史』『最終解答 日本近現代史』(ともにPHP文庫)、『誤解だらけの韓国史の真実』(イースト新書)、『アメリカ歴代大統領の通信簿』(祥伝社黄金文庫)、『皇位継承と万世一系に謎はない』『日本と世界がわかる最強の日本史』『世界と日本がわかる最強の世界史』(すべて扶桑社新書)ほか多数がある。

八幡 和郎 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

ランキング

もっと見る

集計期間:17/12/11~17/12/17
オール紀伊国屋書店調べ

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 410円(税込)
商品合計7,500円以上(税込)お買い上げで送料無料

※宝島社の発行する出版物について
ご注文の合計金額が、
2,100円(税込)以上の場合は送料無料
2,100円(税込)未満の場合は送料410円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP