• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 江戸の家計簿

宝島社新書

江戸の家計簿

著者:磯田道史 監修

当時の金銭感覚がわかってくると江戸時代は100倍面白い!!

大岡越前の年収
2億160万円!?


大工の年収800万円、初鰹1本15万7500円…

給料と物の値段がわかれば
江戸時代はもっと面白い!!


奉行の年収3億円、卵1個315円、4畳1K家賃が月4875円――武士や町人の生活を、物価や収入からひもとき、イラストや写真などのビジュアルでわかりやすく紹介します。江戸時代の人々の懐事情が見えてくることで、時代小説が今よりずっと面白くなることうけあいです。

磯田 道史 (いそだ みちふみ) プロフィール

1970年、岡山県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(史学)。茨城大学准教授を経て、2012年4月より静岡文化芸術大学准教授、2014年4月より同教授、2016年4月より国際日本文化研究センター准教授。著書に『天災から日本史を読みなおす』『歴史の愉しみ方』(ともに中央公論新社)、『武士の家計簿』『殿様の通信簿』『日本人の叡智』(すべて新潮社)、『江戸の備忘録』『龍馬史』『無私の日本人』(すべて文藝春秋)、『歴史の読み解き方』(朝日新聞出版)など多数。

磯田 道史 の他の作品

こんな本はいかがですか?

別冊宝島

著者:八幡和郎 監修
定価:本体880円+税

購入

別冊宝島

著者:武田晴人 監修
定価:本体920円+税

購入

別冊宝島

著者:磯田道史 監修
定価:本体1000円+税

購入

別冊宝島

著者:鈴木一義 監修
定価:本体1000円+税

購入

別冊宝島

著者:菅野俊輔 監修
定価:本体1300円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.