• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 糖尿病、認知症、がんを引き起こす 血糖値スパイクから身を守れ!

書籍

糖尿病、認知症、がんを引き起こす 血糖値スパイクから身を守れ!

著者:NHKスペシャル取材班

若い人、やせ型の人にも血糖値スパイクが急増中!

がん、突然死、認知症……
新しい万病のリスクを防ぐ3つの習慣

(1)朝食
(2)食べ順
(3)食後の動作


健診では見つかりにくい
食後血糖値の急上昇

140を超えたら危険のサイン!

大反響の
NHKスペシャルが書籍に!


健康を脅かす新しい脅威「血糖値スパイク」を紹介し、話題をさらったNHKスペシャル(2016年10月放送)を完全書籍化!食後の血糖値の急上昇(血糖値スパイク)は、通常の健康診断では見つけられず、いまや日本人の1400万人以上に、血糖値スパイクの症状があるといわれています。最新の研究では、この血糖値スパイクと日本人の死因の上位を占める病気や認知症との因果関係も分かってきました。本書では血糖値スパイクが起こる仕組みと、その予防・対策法を詳しく解説します。まずは本書のチェックリストで血糖値スパイクの可能性がないか確認を。生活習慣を見直す絶好のチャンスです。

兼子 将敏 (かねこ まさとし) プロフィール

【NHKスペシャル取材班】

1994年、NHKにディレクターとして入局。2017年現在、NHK科学・環境番組部チーフディレクター。静岡放送局勤務を経て、1996年より科学・環境番組部に所属し、科学番組の制作に従事。主な制作番組は、NHKスペシャル「地球大進化 〜46億年・人類への旅〜」「あなたの寿命は延ばせる 〜発見! 長寿遺伝子〜」「人体ミクロの大冒険」「新アレルギー治療 〜鍵を握る免疫細胞〜」「ママたちが非常事態!? 〜最新科学で迫るニッポンの子育て」「ママたちが非常事態!? 2 〜母と”イクメン”の最新科学〜」「”血糖値スパイク”が危ない 〜見えた! 糖尿病 ・ 心筋梗塞の新対策〜」など。

こんな本はいかがですか?

TJ MOOK

著者:石原新菜 医療監修/小山浩子 レシピ考案
定価:本体830円+税

購入

TJ MOOK(ふくろうBOOKS)

著者:板倉弘重 監修
定価:本体499円+税

購入

書籍

著者:板倉弘重
定価:本体980円+税

購入

TJ MOOK(ふくろうBOOKS)

著者:板倉弘重 監修
定価:本体499円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.