宝島社文庫

鬼の大江戸ふしぎ帖 鬼が見える

著者:和田はつ子
発売日:2015年8月6日
価格:本体630円+税

判型:文庫判
ページ数 : 309P
ISBN : 978-4-8002-4448-2

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

鬼と戦い、時に助け合って事件を解決!

人より鬼の方が多く棲むという「大江戸」……。
人になりすます鬼たちと若き同心のふしぎ事件帖


人より鬼の方が多く棲む「大江戸」。鬼は人と変わらない姿で暮らしているが、大江山の酒呑童子を倒した源頼光配下の四天王の末裔たちは、鬼の本性を見分けることができるという。その末裔のひとり、南町奉行所定町廻り同心の渡辺源時は、妹が拐かされた事件をきっかけに「鬼が見える」自分に気づく……。人と同じく善悪様々な個性の鬼たちを描く、人気作家待望のふしぎな味の最新作!

 

※この作品は史実を織り込んでいますが、あくまでフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

<初出>第一話「鬼が見える」:『大江戸「町」物語 風』(2014年3月 宝島社文庫刊)/第二話「鬼の声」/第三話「鬼の饗宴」/第四話「鬼が匂う」は書き下ろしです。

和田 はつ子(わだ はつこ) プロフィール

東京都生まれ。長女の小学校受験をもとに書いた『よい子できる子に明日はない』(三一書房)が橋田壽賀子氏のドラマ『お入学』の原作となり、注目を集める。ミステリー、ホラーの著作も多数。主な時代小説シリーズに「料理人季蔵捕物控」(ハルキ文庫)、「口中医桂助事件帖」(小学館文庫)、「お医者同心 中原龍之介」 (講談社文庫)、「はぐれ名医」(幻冬舎時代小説文庫)、「鬼の大江戸ふしぎ帖」(宝島社文庫)、また現代小説シリーズに「愛しのジュエラー」(小学館文庫)などがある。

和田 はつ子 の他の作品

今すぐ購入

鬼の大江戸ふしぎ帖 鬼が見える

カテゴリー : 宝島社文庫
商品コード : 72444801

680円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3日で出荷予定
※お一人様 3点まで

ランキング

もっと見る

集計期間:2017/9/11~2017/9/17
オール紀伊国屋書店調べ

こんな本はいかがですか?

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 410円(税込)
商品合計7,500円以上(税込)お買い上げで送料無料

※宝島社の発行する出版物について
ご注文の合計金額が、
2,100円(税込)以上の場合は送料無料
2,100円(税込)未満の場合は送料410円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP