• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーロードと秘密の本

宝島社文庫

長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーロードと秘密の本

著者:江本マシメサ

長崎カフェグルメ小説の決定版!

 本日のメニュー 
シースケーキ

長崎の極上一品をご用意して
雨降る夜のみ、お待ちしております。


日本、中国、南欧が交錯し生まれた「長崎・和華蘭文化」
その歴史と今を、お菓子でひもといていく、
長崎カフェグルメ小説、スタートです。

長崎の女子大学に入学した東京出身の乙女は、オランダ坂の外れに一軒の洋館カフェを見つけ、バイトをすることに。クラシカルで雰囲気たっぷりのカフェのメニューは、一日一品のデザートセットのみ。不機嫌顔のイケメンオーナーは、本業不明でやる気ゼロ。その上、雨降る夜にしか開店しないという謎システム。乙女は怪しすぎるバイトをやめようかと思うが、提供される極上スイーツに攻略され、徐々にカフェと長崎の歴史に夢中になって……。

 

※この物語はフィクションです。作中に同一の名称があった場合でも、実在する人物・団体等とは一切関係ありません。

  • ※本書は、「小説家になろう」(http://syosetu.com/)に掲載されていたものを、改稿のうえ書籍化したものです。

江本 マシメサ (えもと ましめさ) プロフィール

長崎県出身。2012年9月より執筆を開始し、「小説家になろう」にて発表。『北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし』(宝島社)で第3回なろうコン大賞金賞を受賞し、デビュー。他の著作に『公爵様と仲良くなるだけの簡単なお仕事』『悪辣執事のなげやり人生』(ともにアルファポリス)、『借り暮らしのご令嬢』『長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーローと秘密の本』(ともに宝島社)がある。

江本 マシメサ の他の作品

こんな本はいかがですか?

宝島社文庫

著者:喜多 南
定価:本体630円+税

購入

宝島社文庫

著者:田丸久深
定価:本体600円+税

購入

宝島社文庫

著者:筏田かつら
定価:本体640円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.