• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > スマホを落としただけなのに

宝島社文庫

スマホを落としただけなのに

著者:志駕 晃

『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ

彼氏のスマホを拾ったのは
連続殺人鬼?!(シリアルキラー)


驚天動地のトリックには、
誰もが目を疑うだろう

五十嵐貴久(作家)

麻美の彼氏のスマホを拾った男はハッカーだった。
画像フォルダを見た男は麻美を気に入り、
SNSを駆使した狡猾な罠で麻美に迫る。


麻美の彼氏の富田がタクシーの中でスマホを落としたことが、すべての始まりだった。拾い主の男はスマホを返却するが、男の正体は狡猾なハッカー。麻美を気に入った男は、麻美の人間関係を監視し始める。セキュリティを丸裸にされた富田のスマホが、身近なSNSを介して麻美を陥れる凶器へと変わっていく。一方、神奈川の山中では身元不明の女性の死体が次々と発見され……。

 

※この物語はフィクションです。作中に同一の名称があった場合でも、実在する人物・団体等とは一切関係ありません。

 

『このミステリーがすごい!』大賞

  • ※刊行にあたり、第15回『このミステリーがすごい!』大賞最終選考作品「パスワード」を改題し、加筆修正しました。

志駕 晃 (しが あきら) プロフィール

1963年生まれ。明治大学商学部卒業。2017年現在は都内のラジオ局勤務。第15回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として、『スマホを落としただけなのに』(宝島社)にてデビュー。

こんな本はいかがですか?

宝島社文庫

著者:降田 天
定価:本体670円+税

購入

宝島社文庫

著者:堀内公太郎
定価:本体680円+税

購入

宝島社文庫

著者:塔山 郁
定価:本体660円+税

購入

宝島社文庫

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
定価:本体650円+税

購入

宝島社文庫

著者:『このミステリーがすごい!』編集部 編
定価:本体600円+税

購入

宝島社文庫

著者:深津十一
定価:本体680円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.