• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 宝島 > 2015年5月号

タブーに斬り込む知的探求マガジン

2015年5月号

定価:

600円(税込)

2015年3月25日 (水) 発売

お求めは全国の書店・コンビニにて

雑誌:06065-05

楽天ブックス
購入

在庫状況などの詳細は、各オンライン書店までお問い合わせください。

Fujisan.co.jpで定期購読

外部サイト(Fujisan.co.jp)へリンクします。

今月号の特集

  • 特集
    医療事故、不良医師、危険なクスリ……
    「医療村」の“八百長”を医師たちが告発!
    全国民必読!
    病院とクスリに殺される!
    繰り返される医療事故、薬の副作用による健康被害──。なぜ、よかれと思い頼った医療が新たな病気の引き金となり、死の原因となってしまうのか。“ブラックボックス”とも揶揄される病院の内部事情を医師たちに徹底取材。知られざる医師と薬の「真実」を開陳する。死にたくなければ、今すぐ読むべし!
  • Pick UP!1
    缶詰博士・黒川勇人が厳選!
    一度は食べたい最高10,000円の極上世界
    贅沢すぎる“高級”缶詰15選!
    近年、ちょっと高めの缶詰商品が続出しブームになっているのだが、なかには10000円もする超高級な缶詰もある。そんな“高級”缶詰のなかから厳選したこだわりの15缶をご紹介。知れば知るほど面白い“高級”缶詰の世界にようこそ!
  • Pick UP!2
    国民の不満は爆発寸前!
    中国人漫画家・孫向文の現地レポート
    暴走する習近平!
    「言論統制」のヤバすぎる実態
    習近平がトップに就いて以降、中国では言論・表現の規制に拍車がかかっているという。エンターテインメント表現などが徹底的に弾圧されている内情を、中国人漫画家が暴露する!

宝島編集部から

今月の特集は、「病院とクスリに殺される!」。頻発する医療事故、報道されないクスリによる副作用被害の実態を、現役医師に徹底取材。医療村の“八百長”ぶりを告発します。命を救うべき病院でなぜ、人が死んでしまうのか? その知られざる内情を詳らかに。全国民必読の内容となっています。また、本誌でしか読めない「百田尚樹『殉愛』騒動」を、今月も掲載。高視聴率番組「たかじんのそこまで言って委員会」「たかじんの胸いっぱい」がたかじんの冠を下すことを決定。“事故本”『殉愛』誕生と関西テレビ業界の“おぞましい関係”の舞台裏を徹底レポートしています。その他にも、創価学会と芸能人、居酒屋4大チェーン店の徹底比較など他のメディアでは読めない濃厚情報が満載です。ぜひ、一度、書店で手にとってみてください!

月刊宝島編集長:宮川 亨

今月の連載&コラム

外食産業を支える“アート”

「食品サンプル」究極の写実

新・名前のない女たち 企画AV女優インタビュー

第15回 恵まれている女 島袋陽菜

  • 【グラビア】
    小嶋陽菜 こじはるの限界ショット大公開!
  • 【グラビア】
    北条麻妃 美熟女迷宮
  • キーパーソンインタビュー
    鈴木慶一「45年間続いてきた理由は、自分に対する不満だよ」
  • 藤木TDC 昭和遺産探訪
    ガリ版〜庶民のための印刷機は息長く~
  • 「 時代の寵児たち」を追跡! あの人はいま
    天野なぎさ
…etc.


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.