書籍

2時間ドラマあるある

  • SOLD OUT

著者:佐野正幸
発売日:2012年7月6日
価格:本体933円+税

判型:変型
ページ数 : 191P
ISBN : 978-4-7966-8113-1

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

社長が社長室でパターをやっていたら、
犯人ではないが悪人である。


墓参りをしていると
「やはりここだったのね」と見つかる。


火曜サスペンス劇場、土曜ワイド劇場など、2時間ドラマは、昔から人気を誇っています。その人気の理由に、誰がいつ見ても入り込めるように、たくさんの「ベタ」な展開が盛り込まれていることが挙げられます。「最後はなぜか海の見える崖の上で犯人が犯行説明をする」「かっこいい男性の主人公には、動物嫌いや、高所恐怖症などのしょうもない欠点がある」など、思わず笑いながら「あるある!」とうなずくネタを350本集めました。

目次

  • はじめに

    第1章 おやくそくのあるある
     コラム(1) 2時間ドラマの時代考証

    第2章 主人公&脇役のあるある
     コラム(2) 2時間ドラマの主人公は、とにかく自分勝手

    第3章 警察のあるある
     コラム(3) 2時間ドラマは元アイドルの宝庫 その1

    第4章 「犯人はお前だ!」のあるある
     コラム(4) 2時間ドラマは元アイドルの宝庫 その2

    第5章 「し…死んでる」のあるある
     コラム(5) 2時間ドラマは「あるある」があると面白くないのか

    第6章 出演俳優のあるある

    本当に楽しい! 2時間ドラマ「あれこれ」

    おわりに

佐野 正幸(さの まさゆき) プロフィール

1952年生まれ。北海道札幌市出身。プロ野球と2時間ドラマをこよなく愛するノンフィクションライター。スポーツライターとして『もうひとつの「江夏の21球」』(主婦の友社)、『プロ野球乱闘伝説』(長崎出版)、『昭和プロ野球を彩った「球場」物語』(宝島社)など著書多数。テレビ、ラジオでコメンテーターとして出演歴も多く、北海道新聞、共同通信社配信などで連載コラムを持つ。また講演の機会も多い。「芸人枠のスポーツ作家」と言われるほど、ジョークを連発しながらトークを進めるスタイルを得意としている。野球以外にも歌謡界、放送界、雑誌、日本映画、演芸、人間社会観察、風俗などの領域についても幼少のころから現在に至るまで、知識と経験を蓄えており、様々なテーマに幅広く挑戦している。

佐野 正幸 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 330円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP