書籍

アロマの香りが認知症を予防・改善する

  • SOLD OUT

著者:浦上克哉
発売日:2014年9月12日
価格:本体1,200円+税

判型:四六判
ページ数 : 159P
ISBN : 978-4-8002-3012-6

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

昼アロマ夜アロマが認知症を救う!
1週間で85%の人の認知機能が改善!!


※鳥取大学医学部調べ


「アロマが認知症予防に効果がある」という話題が注目されています。認知症になると、これまでは脳にある海馬がダメージを受けると考えられてきましたが、海馬に直接つながっている「嗅神経」がダメージを受けることが判明し、あるアロマの香りが嗅神経の機能を再生させ予防・改善につながることが発見されたのです。鳥取大学医学部教授で日本認知症予防学会の理事長も務める浦上克哉先生によるこの研究結果が、先日テレビで放送された後、瞬く間にこのアロマが売り切れ。品切れ状態が続くという現象が起きました。その香りとは何か。そして、効果的な使い方は?予防も治療も困難、特効薬がないと言われている認知症ケアの救世主であるアロマの正しい使い方を、浦上克哉先生が初めて書籍化したのが本書です。また、アロマがどのように脳に働きかけるのか、といったアロマと脳の関係から、認知症とはどういう病気なのか、認知症患者の正しいケア方法、そしてアロマが医療に直結しているという事実まで。話題の研究結果のみならず、最新の認知症研究とアロマセラピーについて、詳しくわかりやすく解説した、高齢化社会に生きる現代人には必読の一冊です。

浦上 克哉(うらかみ かつや) プロフィール

1983年に鳥取大学医学部を卒業し、1988年に同大学大学院博士課程を修了。1989年より鳥取大学医学部脳神経内科助手・講師を経て、2001年より鳥取大学医学部保健学科生体制御学講座・環境保健学分野教授、同大学院医学系研究科保健学専攻・病態解析学分野教授(併任)となる。日本認知症予防学会理事長、日本老年精神医学会理事、日本認知症学会専門医などを務める。アルツハイマー型認知症及び関連疾患を専門とし、診断マーカーの開発研究、外来での診察と治療、ケアなど総合的に認知症診療に取り組んでいる。NHK「あさイチ」、「チョイス@病気になったとき」、テレビ朝日系「たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学」などのテレビ番組にも出演し、啓発活動にも力を入れている。著書に『新版 認知症 よい対応・わるい対応』(日本評論社)などがある。

宝島社公式通販で購入

アロマの香りが認知症を予防・改善する

商品コード : 02301201

1,320円(税込)

売り切れ

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 330円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP