別冊宝島 嫌韓流の真実! ザ・在日特権

別冊宝島

別冊宝島 嫌韓流の真実! ザ・在日特権

  • SOLD OUT

著者:野村旗守/宮島 理/李策/呉 智英/浅川晃広
発売日:2006年5月25日
価格:本体857円+税

判型:A5判
ページ数 : 144P
ISBN : 4-7966-5329-5
雑誌 : 66081-56

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

戦後60年......もう誰も幸福にしない聖域!
キーワード解説で徹底解剖!

帰化の増加、日本人との通婚......。
在日はやがて消滅するのに、なぜ“聖域”だけが残ったままなのか?

目次

  • 第1章 在日特権の真相
    ●在日と脱税(1)民族系金融機関の架空口座
    ●在日と脱税(2)商工人団体と国税庁との五項目合意
    ●通名と本名
    ●公務員への登用
    ●朝鮮銀行への公的資金投入
    ●指紋押捺制度の廃止と復活
    ●教育面での優遇措置
    ●総連、民団、プロ市民の圧力事件
    ●外国人地方参政権
    ●韓国人ビザ免除恒久化
    ●生活保護と在日
    ●人権擁護法案......ほか

    第2章 「在日」に憑かれた人々
    ●辛淑玉と姜尚中
    ●朴一
    ●柳美里
    ●在日犯罪を隠蔽する朝日、TBSって何?
    ●韓国・創価学会インタナショナルと在日
    ●戦後進歩派メディアが在日を「聖域」にした!
    ●在日文学が描いた祖国、その実像と虚像......ほか

    第3章 ザ・在日裏面史
    ●ザ・在日裏面史!朝鮮人タブーのルーツから新・在日問題まで
    ●日本共産党が作った「朝鮮人は怖い」
    ●民族産業と在日マネー
    ●マチ金と在日
    ●産廃業者と在日
    ●ITベンチャー企業家につきまとう噂
    ●在日系芸能人&スポーツ選手とカミングアウト
    ●暴力団、右翼団体に在日が目立つのはなぜか?......ほか

    第4章 在日神話の崩壊へ
    ●常識的在日論のすすめ
    ●在日三世が語る「帰化」と「民族団体」の壁
    ●「在日」問題の永続化は、日本にとってなぜ有害なのか?

野村旗守+宮島理+李策+呉智英+浅川晃広 プロフィール

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 324円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP