別冊宝島

別冊宝島1953 安心な定年後のために50歳から知っておくべき「増やして減らさない!」マネー講座

  • SOLD OUT

発売日:2013年1月16日
価格:本体933円+税

判型:B5判
ページ数 : 111P
ISBN : 978-4-8002-0542-1
雑誌 : 66089-16

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

老後準備には
どっちがお得!? どれがオススメ!?


[選択!]公的年金の受け取りは、「繰り上げ受給」より「普通の受け取り」が得
[選択!]退職金は、「退職年金」より「退職一時金」が有利
[選択!]安定型資産の保有は、「定期預金」より「個人向け国債」が得
[選択!]老後のリフォームは、「自己資金」ではなく「バリアフリーローン」を活用
[選択!]がんに備えるには、「がん保険加入」より「がん検診」を優先
[選択!]老後の資金不足には、「リバースモーゲージ」より
    借金をしない「マイホーム借上げ制度」がオススメ
……など


「厚生年金は普通の受け取りと繰り上げ受給ではどちらが得?」「退職金は年金と一時金のどちらで受け取るのが得?」「いま加入している保険の見直し・再加入は損か得か?」「安定型資産として個人向け国債と定期預金ではどちらが得?」「定年後の住まいは都会と田舎のどちらがオススメ?」「病気への備えは医療保険加入とがんドックを受けるのではどちらがいい?」「老後の資金不足はリバースモーゲージとマイホーム借上げ制度のどちらが有利?」などなど、「老後のお金を増やしたい!」でも「絶対に減らしたくない」人必読のマネー指南がぎっしりの一冊!

 

執筆者紹介
音川敏枝(おとかわ としえ) 中村 薫(なかむら かおる) 小松英二(こまつ えいじ) 紀平正幸(きひら まさゆき) 中尾篤史(なかお あつし)

目次

  • はじめに

    パート1 【年金】   文/音川敏枝(CFP®)
    定年後の生活の大黒柱・年金を増やす知恵
     [1] 得する公的年金の受け取り方
      (1)[厚生年金]本来の受け取り方と繰り上げ受給ではどちらが得か?
      (2)[継続雇用制度]この制度で加入期間を延ばせば、給与は減っても65歳から年金は増えてトータルで得か?
      (3)[積み増し制度]付加年金に任意加入して年金額を増やす制度の利用は得か?
      …ほか

     [2] 個人年金保険で老後の生活資金を確保する方法
      (1)[個人年金保険と年金払積立傷害保険]個人年金保険と年金払積立傷害保険、どちらが得か?
      (2)[変額個人年金保険と投資信託]老後の費用の積立てとして変額個人年金保険と投資信託はどちらが得か?
      (3)[一般財形貯蓄と財形年金貯蓄]一般財形貯蓄と財形年金貯蓄、どちらが得か?

     [3] 家庭環境別3大シミュレーション
      (1)標準家庭
      (2)ダブルインカム家庭
      (3)低所得家庭

    パート2 【保険】   文/中村 薫(CFP®)
    こうやれば保険のコストパフォーマンスを上げられる
     [1] 加入
      (1)将来の見直しを考えて入るのは得か損か?
      (2)3大疾病保険加入は得か損か?
      (3)医療保険加入は得か損か?

     [2] 保険料
      (1)特約がたくさんついたものよりも、付加保険料がわかるシンプルなもののほうが得か?
      (2)収入保障保険と定期保険ではどちらが保険料の軽減ができるか?
      (3)老後の資産運用として変額保険と投資信託はどちらが得か?

     [3] 解約
      (1)一時払い終身介護保険は払込保険料よりも解約返戻金が多くなるか?
      (2)銀行の定期預金よりも利回りがよい、と宣伝する商品の低解約返戻金の終身保険は本当に得か?
      (3)保険を担保にお金を借りている場合はどうするか?
     …ほか

    パート3 【金融商品】   文/小松英二(CFP®)
    老後は最低3000万円確保したい
     [1] 金融商品の賢い選び方
      (1)安定型資産として保有する場合、個人向け国債と定期預金ではどちらが得か?
      (2)外貨投資において外貨預金と低レバレッジ(1倍)FXではどちらが得か?
      (3)老後に備えるための投資信託選びは、毎月分配型投信とトータルでの運用実績のあるロングセラー投信ではどちらが得か?
      …ほか

     [2] 家庭環境別3大シミュレーション
      (1)標準家庭
      (2)ダブルインカム家庭
      (3)低所得家庭

    パート4 【ライフプラン】   文/紀平正幸(CFP®)
    5つの壁「教育、住宅、健康、老後資金、相続」問題は怖くない!
     [1] 教育
      (1)私立高校の教育資金の準備は、「老後準備資金の取り崩し」と「奨学金」のどちらがお勧めか?
      (2)大学の教育資金の不足は、教育ローンと奨学金のどちらで借りるのがよいか?

     [2] 住宅
      (1)定年後の住まいは、都会暮らしと田舎暮らしのどちらがお勧めか?
      (2)老後の住まいのバリアフリー工事資金は、自己資金と借り入れのどちらがお勧めか?

     [3] 健康
      (1)がんに備えるには、がん保険に加入するのとがんドックを受けるのと、どちらを優先すべきか?
     …ほか

    コラム   文/中尾篤史(公認会計士・税理士)
     (1)[年金]年金の税金は、まとめてもらうか分割してもらうかで違う
     (2)[保険]死亡・満期保険金とも、受け取り人が誰かで税金は異なってくる
     (3)[金融商品]2013年12月31日までに、決めておかねばならない大切なこと
     …ほか


    ※本誌の情報(利回り、株価、税率など)は2012年11月現在のものです。変更になることがありますのでご注意ください。

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 330円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP