HOME > オトナミューズ > 2015年7月号

37歳、輝く季節が始まる!

オトナミューズ2015年7月号

特別定価:

720円(税込)

表紙:梨花

2015年5月28日 (木) 発売

お求めは全国の書店・コンビニにて

JANコード:4910121650755

最新号のCM

TVCM

Fujisan.co.jpで定期購読

外部サイト(Fujisan.co.jp)へリンクします。

今月号の特集

  • feature1
    メンズスタイリストが考える「いい女」が着るべき服
    僕のミューズ!
    今月は3人の大御所メンズスタイリストに、男性から一言もの申していただきましょう、とスタイリングを依頼。ミューズ世代が服を着る上で、“もっとこうしたら素敵だよ”という三者三様の提言が出揃いました。世に言う安易な“モテ服”とは、一線を画す回答だったんです。
  • feature2
    竹下玲奈主演! 究極の14着で叶う
    シンプルだけど素敵な着まわし30日間
    春夏のトレンドを追いかける時期も落ち着いて、今の気分はReturn to BASIC。だからTシャツやデニムといったシンプルな服をおしゃれに着こなすミューズモデルの私服がみんな気になるし、憧れる。そこで、今回はシンプルな服をいかに素敵に着こなすかに重点を置いた着まわし企画をお届けします!
  • feature3
    「和」のある暮らし。日本の美しいモノたち
    DISCOVER JAPAN!
    ミューズ界隈でもメイド・イン・ニッポンの魅力に心を奪われ、日常に取り入れている人は多い。それは、歴史に支えられた確かな技術、繊細で丁寧なモノ作り、その佇まいの美しさが、より素敵な暮らしを実現してくれるから。いつまでも愛用したい、和のモノを今こそ見つめ直して― 。

特別付録

Now Loading...
 
 
 

自信作!

ユナイテッドアローズ
キャンバス地×シルバー洒落てる大人トート

サイズ(約):タテ18×ヨコ30[最大]×マチ10cm

オトナミューズ編集部から

6月号で「女が惚れる、女になりたい!」という企画を実施しましたが、舌の根も乾かぬうちに今月は完全に間逆の「男性スタイリストが考える、イイ女」をテーマに、ミューズなりのモテ服を考えてみました。節操なくてすいません。・・・とはいえ、スタイリストは馬場圭介、野口強、熊谷隆志という日本最強(凶?)クラスのアニキ3人。「男が好きなのって結局コンサバなんでしょ~」なんて予想の、はるか斜め上をいくスタイリングを妄想&提案してくださいました。結果、一般男子にモテるかどうかは全くもって保証できませんが、すっごくカッコイイ「イイ女」が表現されていることは間違いございません。むしろ今月も、「女が惚れる女」になってしまったような気がします。やっぱり、我々にコンサバ誌のようなモテを追求するのは無理でした。やっぱりミューズは、同性に一目置かれる女、でよいです。反省!

オトナミューズ 編集長:渡辺佳代子

TOP