HOME > 宝島 > 2015年7月号

タブーに斬り込む知的探求マガジン

宝島2015年7月号

定価:

600円(税込)

2015年5月25日 (月) 発売

お求めは全国の書店・コンビニにて

JANコード:4910060650755

Fujisan.co.jpで定期購読

外部サイト(Fujisan.co.jp)へリンクします。

今月号の特集

  • 特集
    我々の預貯金、全国一律の郵便サービスはどうなってしまうのか?
    「ゆうちょ銀・郵便局」
    上場が必ず失敗する理由
    今秋、異例の親子上場が予定されている日本郵政グループ。日本最大の金融機関と日本唯一の信書ビジネス企業は、上場することで何が変わり、何が変わらないのか。1兆円とも2兆円ともいわれる巨額上場の舞台裏を先行取材でお届けする。
  • Pick UP!1
    インフレ時代の救世主か? 安物買いの銭失いか?
    激安の裏すべて暴く!!
    ここのところ値上げのニュースばかりが目につくが、「激安」を売りにした商品・サービスも健在である。信じられない価格でなぜ利益が出るのか、安かろう悪かろうではないのか、はたまたハッタリか。激安のカラクリと裏側を徹底取材!
  • Pick UP!2
    皇居、明治神宮、闇市酒場、新宿二丁目など
    中国人観光客に直撃した
    「日本のここがスゴい!!」
    日本を訪れる中国人観光客が爆増中だ。テレビなどでは、銀座や秋葉原で“爆買い”する中国人観光客がニュースになっているが、東京ではリピーターを中心に意外な場所が中国人たちの観光名所となっている。YOUは何しに○○へ? 直撃取材を試みた。

宝島編集部から

今月の特集は、今秋、上場が予定されている「日本郵政グループ」のウラ側。自分とは一切関係ない、とお思いの人も多いかと思いますが、さにあらず! 日本最大の金融機関であるゆうちょ銀には170兆円以上の預金額があり、全国2万4000の郵便局をもつ日本郵便は日本唯一の信書ビジネス企業。国民生活とはきってもきれない巨大組織なのです。では、上場でゆうちょ銀は、郵便局は、かんぽ生命はどうなるのか。秋に先駆けて先行取材でリポートします。他には、値上げばかりのニュースが続くなか、存在感を示す「激安商品」の裏側、元作業員による「福島第一原発のいま」実名証言など、テレビ・新聞では報道されない記事が満載です。また、今、大ブームの「非居酒屋系」ちょい飲みチェーン店の徹底比較、中高年に急増中の「隠れうつ病」の予防法など実用記事も大充実。ぜひ、書店・コンビニで手にとってみてください。

月刊宝島編集長:宮川 亨

今月の連載&コラム

藤木TDC 昭和遺産探訪

AOR〜世界の誰より日本人が愛した音楽~

新・名前のない女たち 企画AV女優インタビュー

第17回 夢を絶たれた女 さくらここる

  • 【グラビア】
    柳ゆり菜 オジサマキラーのセクシーショット!
  • 【グラビア】
    上原亜衣 おねだりBody
  • キーパーソンインタビュー
    岩崎宏美「“宏美ちゃーん”って呼ばれたら“はーい”って返していました」
  • 「 時代の寵児たち」を追跡! あの人はいま
    板井圭介
  • メディアが報じないニュースの深層 インサイドレポート
    「現役復帰」を決断した浅田真央は「平昌五輪」で採点に泣かされる 他
…etc.
TOP