宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

人と社会を楽しく元気に。 ファッション雑誌No.1 宝島社

  • SNSアカウントー覧

HOME > 谷中レトロカメラ店の謎日和

宝島社文庫

谷中レトロカメラ店の謎日和

著者:柊サナカ

『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ

修理の基本は観察です。
謎を解くのも同じこと――


修理工房も抱える今宮写真機店。
三代目店主の今宮と、アルバイト来夏〈らいか〉の
元には、今日もさまざまな謎がやってくる――。
魅力的なクラシックカメラと人々が織り成す、
心温まる連作ミステリー。


東京下町の風情残る谷中にたたずむレトロカメラ店・今宮写真機店。中古のクラシックカメラを専門に扱っている三代目店主の今宮龍一とアルバイト山之内来夏の元には、さまざまな客が謎を運んでくる。カメラの修理も得意とする今宮は「修理の基本は観察です」と言い、鋭い観察力と推理力で次々と謎を解いていく――。数々の魅力的な名機とカメラを愛する人々が織り成す、心温まる連作ミステリー。

 

※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

 

    『このミステリーがすごい!』大賞

  • ※本書は書き下ろしです。

柊 サナカ (ひいらぎ さなか) プロフィール

1974年、香川県生まれ、兵庫県育ち、東京都在住。神戸女子大学文学部卒、姫路獨協大学大学院言語教育研究科日本語教育専攻修了。日本語教師として7年の海外勤務を経て、第11回『このミステリーがすごい!』大賞隠し玉として、『婚活島戦記』(宝島社)にて2013年デビュー。他の著書に『レディ・ガーディアン 予告誘拐の罠』(宝島社)がある。

柊 サナカ の他の作品

こんな本はいかがですか?

宝島社文庫

著者:岡崎琢磨
定価:本体648円+税

購入

宝島社文庫

著者:岡崎琢磨
定価:本体648円+税

購入

宝島社文庫

著者:友井 羊
定価:本体650円+税

購入

宝島社文庫

著者:深津十一
定価:本体680円+税

購入

宝島社文庫

著者:柊サナカ
定価:本体648円+税

購入

宝島社文庫

著者:柊 サナカ
定価:本体680円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.