• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 谷中レトロカメラ店の謎日和 フィルム、時を止める魔法

宝島社文庫

谷中レトロカメラ店の謎日和 フィルム、時を止める魔法

著者:柊サナカ

『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ

今宮写真機店、三代目店主の名推理!

カメラと人間は
よく似ています――


人にもカメラにも、それぞれの歴史と謎がある。
店に持ち込まれる事件を、今宮&助手の来夏(らいか)
解決していく。
親子や夫婦など、カメラを通して
人と人のつながりを温かく描き出す連作ミステリー。

東京・谷中で三代続く今宮写真機店には、魔鏡に消えたカメラを探す男、スパイカメラを求める女性など、クセのある客ばかりが訪れる。認知症の老人が遺した写真や、何度も壊れてしまうカメラの謎など次々に舞い込む問題を、三代目店主の今宮とアルバイトの来夏が鮮やかに解決していく。ニコンF2、ライカM3、ハンザキヤノン……魅力的なクラシックカメラの名機とともに贈るシリーズ第二弾!

 

※この物語はフィクションです。作中に同一の名称があった場合でも、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

 

    『このミステリーがすごい!』大賞

柊 サナカ (ひいらぎ さなか) プロフィール

1974年、香川県生まれ。第11回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として、『婚活島戦記』にて2013年デビュー。

【著書】
『婚活島戦記』(宝島社文庫)
『レディ・ガーディアン 予告誘拐の罠 』(宝島社文庫)
『谷中レトロカメラ店の謎日和』(宝島社文庫)
『谷中レトロカメラ店の謎日和 フィルム、時を止める魔法』(宝島社文庫)

【共著】
『5分で読める! ひと駅ストーリー 冬の記憶 東口編』(宝島社文庫)
『5分で読める! ひと駅ストーリー 本の物語』(宝島社文庫)
『5分で読める! ひと駅ストーリー 食の話』(宝島社文庫)
『10分間ミステリー THE BEST』(宝島社文庫)

柊 サナカ の他の作品

こんな本はいかがですか?

宝島社文庫

著者:柊サナカ
定価:本体600円+税

購入

宝島社文庫

著者:乾 緑郎
定価:本体648円+税

購入

宝島社文庫

著者:大泉 貴
定価:本体580円+税

購入

宝島社文庫

著者:石田 祥
定価:本体590円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.